FC2ブログ

TAKE25!!

世界に色がついた日(仮題) / 真夜中土佐日記

作詞:miko
作曲:mayako

2016/9/4公開音源



新しく買ったスケッチブック
12色のクレヨンも一緒
ぼくの世界をこれから
一緒にいろどる相棒たち

今日は何を描こうかな
青いそらに、あかねぞらに
今日は何を描こうかな
緑の木に、黄色い花
ルラルラルラ ルラルラルララ

毎日うめるスケッチブック
きづけばそれは日課になって
まっしろのページが今日も
何描くの?ってたずねてくる

今日は何を描こうかな
ええと、あれもこれも違うなぁ
今日は何を描こうかな
こまったな、色が思い出せない
ルラルラルラ ルラルラルララ

灰色の空を、みながら
まっしろのページに追われる
アスファルトにひとり座り込んだら
目の前にすっと、花をもらう

今日はこれを描こうかな
ぼくの世界に戻った色
今日はこれを描こうかな
あなたにもらった赤い花、の絵

※詞、曲は制作途中のものです。

Lullaby for... / 麻弥子(歌詞)

作詞・作曲:麻弥子

2015/3/28公開音源
※TMBOXサービス終了により、公開終了。その後、2018/1/19に動画化したものをツイッターにて公開。


夕日が落ちて 星たちが
きらきらおどる夜がきた
みんな、みんな、夢のなか
春風ふわり、夢をみる

さくらのつぼみが開くころ
舞い降りてきた女の子
どんな夢をみるのかな
明日もたくさん遊ぼうね

今日もたくさんありがとう
明日もたくさん、笑おうね

キジバトのうた / 麻弥子(歌詞)

作詞・作曲:麻弥子

2015/7/21公開音源
※TMBOXサービス終了により、公開終了。その後、2018/1/20にMV化してツイッターにて公開。



「おはよう」「おはよう」
「今日も」「眩しいね」
「今日は」「どこまで飛ぼうか」
キジバトの朝

屋根の上をさんぽしながら
「そちらはどうだい?」と鳴く
ちいさな公園のほうから
「たからものを見つけたよ」
キジバトの昼

おしゃべり好きな鳥たち
雨の日はすこし静か
青い空と虹が見えたら
いつもより元気な声

「夜が」「来たね」
「また」「あしただね」
キジバトたちは寝床に
あしたも晴れるといいな
キジバトのうた

モノローグ / 麻弥子(歌詞)

作詞・作曲:麻弥子

2015/10/14公開音源

私に何ができるかな
私に何かできるのかな
不安で 不安で 眠れない夜

いつの日か この夜の感情を
笑い話にできるかな
できるかな

私に何ができるのかな
私にも何かできるのかな
笑いたいな 早くそんな日が
くるといいな

そっと、祈ってる

虹色メロディ(Iris' humming)/haro(歌詞)

作詞・作曲:麻弥子
編曲:まさき



夕暮れに口笛を吹いてみた
小さく低く鳴る下手くそなメロディ
昔むかし聴いたあの音色に
ちっとも届かない
それでもやめない

画用紙にクレヨンで線を引く
きれいでまっすぐなラインを描(えが)けるよ
けれどもどこか少し物足りない
なんども描いてみる
足りないものは何?

あの頃は何にでもなれる、って
鈴なりの夢をてのひらに掬った
ぐちゃぐちゃの線を夢中で描いた
いつだろう、その線がはみ出さなくなった

休日の昼下がり いつものように
美味しい珈琲を淹れながら僕は
何か大切なもの、きらきらしたもの
どこかに置いてきた 
そんな気分になる

空に架かる虹は昔より近くて
それなのにいつしか手を伸ばすのをやめた
宝を探してたその手にあるのは現実
いつだろう、冒険をやめたのは

夕暮れに口笛を吹いてみる
もう一度、もう一度、下手くそなメロディ
むかしむかし追いかけた夢の音
いつか鳴らせる、って信じてみたくって

あの頃のように、信じてみたくって

憂鬱B/haro(歌詞)

作詞・作曲:麻弥子
編曲:まさき



見つけた、拾った
感情の欠片
なんだか少し暗い色をして
ユウウツに似た蒼さの中に
期待と苦悩が半分こ

夕日に透かして それから
ポケットにしまった

どんなに生きてみても
目の前には知らない感情
名前をつけて片付けて
増えた分だけ忘れてゆく

見つけた、出遭った
また拾ってしまう
まだ名前のない、ココロだ
怒りと願いが6:4
悲しみと淋しさのエッセンス

拾って名づけた「憂鬱B」
心の端が少し痛む
昨日より少し明るい色だ
憂鬱の差分を数える

なみだ色の石がひとつ、
手のひらに影を落とす

どんなに生きてみても
また出逢う知らない感情(こころ)
名前をつけて眺めれば
この手の中で微かに光る

憂鬱の欠片あつめて
並べて、繋げて、首飾り
夕暮れ道くるり、まわる
蒼が弾む、優しく揺れる

優しい雨/haro(歌詞)

作詞・作曲:麻弥子
編曲:まさき



しとしと降る雨が
こんなにも優しいのは
空を覆う雲が
心守るから

何気ないことばたち
少しずつ傷ついてく日々
見ないフリ、大丈夫って
ごまかして かきけして

明日になれば、
明後日になれば、
そうやって 零れそうな想いを
先送りにしたね

静かに降り出した
雨はまるでこの心
小さな粒ひとつ
手のひらで滲んでく

雨に紛れて溢れ出す
一筋、二筋、止まらない

しとしと降る雨と
ゆっくり晴れてゆく心
この空にもやがて
小さな虹が架かる

しとしと降る雨の
優しい音が聴こえる
私もいつか誰かの
優しい場所になりたい

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
主にネット上で音楽活動しております。新作のお知らせや日々のあれこれについて記事を投稿しています。詳細は、ブログトップの記事「はじめに」をご覧ください。どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ♪

ご依頼の相談などは、下記アドレスへお願いいたします。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponko

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top