TAKE25!!

きみにかけた、呪いがひとつ。

今年はたくさん動けるよ。
あんまり休憩しなくてもいいよ。
大丈夫、ちゃんと明日も起き上がれるよ。
だから、やりたいこと全部、やったっていいんだよ。

私から私への、おまじない。

* * *

前回のブログを書いた翌日、「気力がない時間をただ過ごす」自分を赦したら、なんだか逆に動けるようになって、今年最初の散歩に出かけ、好きな曲の弾き語りカバーを撮影し、また別の歌の録音をし、さらに部屋の片付けまでし始め、夜には動画を投稿するという、なんともまぁ年末年始とは打って変わってパワフルな一日を過ごしました。

今日は、音楽作業はしていないものの、部屋(自宅)の片付けの続きをゆっくりのんびり、ときどきティータイムを挟みながら、やっておりました。
なんというか、唐突に「物が多い」「とても窮屈」「手放したい」「整理したい」「軽くなりたい」とそんな衝動に駆られて、こたつとカーペットまで撤去してしまいました。
まだまだこれから真冬なのにね(笑)、南国だし空調もあるので大丈夫です。
それに、この「年始早々に突然こたつを片付ける」というのは、関西で生きていたときにもよくやっていたので...。(寒い)
主に本棚がギッシリ詰まっていたので、そこを整理するだけでもだいぶすっきりとしたのですが、もう少し全体的に手持ちのものを減らしたい...。

なんというか、もう、この部屋ではデスクとイスと機材だけあればオッケーみたいな、そんな感じにしてしまいたい。
ここに来れば、音楽モードに入れる、みたいな。
少し片付けただけでも、なんだか空気の流れがよくなった気がして、いい音録れそうだ...ってなってます。気のせい?いや、そういうの大事だよね。

ハンドメイド素材も、今後必要そうなものだけ手元に残して、他は全て譲ってしまいたい。
レジンは体質に合わなくてずっと触っていないので、レジン制作用の資材なんかも恐らく使わないだろうし...。
(欲しい人いたら譲りますので、気軽にご連絡ください)
日用品とか食品のストック癖からは解放されたので、今度は「集めたい」「手元に置いておきたい」「取っておきたい」私と向き合う時間なのかもしれません。
本当に必要なものを、見失わないように。
本当に必要なものを、手に入れられるように。
なんだか見えてきた、私の2018年。

* * *

こんなに長々と書くつもりじゃなかったんですよ。
今日は、新しい動画の紹介がメインなんです。
前座が大暴走しました、もう少しだけ読み進めて頂けたら嬉しいです。

コズミ(cosmie)さんの「愛から始まる」を弾き語りカバーしてみました。
【Youtube】


【ニコニコ】


【オリジナル】
なんと、この曲には素敵なMVがあるのです。
コズミさんの素敵な歌も聴けます。

※こちらの動画では麻弥子に関するコメントはご遠慮ください。

アニメ「魔法使いの嫁」にどっぷり浸かっているところですが、ドラゴンの国の風景を見るたびに、この「愛から始まる」MVのロケーションを思い出すんですよね、そして気付くと口ずさんでいる。(笑)
コズミさんの歌っている曲で、他に口ずさんでしまうもののなかには、こういうのもあります。

北海道のサービスエリアで流れているらしいです。
真逆の土地に住んでいる上に車の運転できないくせに、歌えるほど聴いたし、めっちゃ好きな曲。
みんな、安全運転しようね!ほんとに!(うらやましいぞ北海道のSA利用する人たち!!!)
それからそれから、「それは何のせい?」という曲もとても好き。MVもキュート

コズミさん、最近新曲の配信も始まったようなので、ぜひぜひチェケラ☆してみてくださいませ♪
私はダウンロード配信はもっぱらiTunesストアで購入なので、アルバム曲も少しずつそちらでゲットしています。

 ◆コズミ(cosmie)オフィシャルHP

弾き語りカバーは、相変わらず音もスマホで撮影した動画から抽出したものをmixしているので、鍵盤叩く音だとか、窓の外の環境音だとか、気になっちゃう人には申し訳ないなぁ、と思うのですが、別録りするより歌がとても自然で好きなんですよね、私が。
そもそもが歌録るための集音マイクじゃないから、ほんと、どうなんだって感じなのですが、弾き語りカバーはとにかく「勢い」を大事にしているので、スピーディにセッティングが完了することが優先なのです。
「マイクをセッティング」して、「キーボードのライン入力準備」して、「動画撮影開始するとともに音源の録音ボタンを押し」て、「タイミングが合うように編集・調整」して...って、ステップが多いともう失速して、考えて行動する前に「やーめた」ってなることが容易に想像できるので...(笑)

まぁでも、できれば、オリジナル曲は、ちゃんとマイクセッティングして、ちゃんとライン入力して、MIXして、ってやりたいですよね。
昨年公開した「ゆめのうみに」も、どこかで録り直しできればいいな、と考えています。
インスト曲はどれもライン入力なので大丈夫...!

* * *

何とか連休中に記事にできてよかった~。
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
恐ろしく長い記事でしたね...箸休めに、ツイッターに投下した「戌年あけおめ」GIF動画の素材絵でもどうぞ。
20180108232956186.jpg
犬の体をサッパリ描けなくて、イッヌ型埴輪にしてしまいましたが。
ワンダフルな年を

余談ですが、昨年末でニコニコ動画のプレミアム会員を解約しようかな、と考えておりました。
しばらくニコ生配信もできなさそうだし、動画投稿だけなら以前ほど「一般」と「プレミアム」の差って無いし、と。
でも、一般会員に戻ると、動画の投稿件数の上限が50らしくて、それって、えっ、既に100件を超えている私は、プレミアムを解約するとニコ生ができなくなるだけではなく、投稿ができなくなることに...?
う~ん、しばらくは様子を見ようと、解約するのはやめたのですが、さっそく年明け早々に動画を投稿することにしたので、ひとまずは継続しておいてよかったな、って。

数年前と違って、作品を発表できる場も、リアルタイム配信できる場も、選択肢が随分増えたので、ニコ動に拘らず、自分や自分の作品に触れてくれる人にとって一番いい媒体や方法を考えていこうと思います。
とりあえず、今しばらくはニコ動・ニコ生がメイン媒体です。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

たやすく触れられたなら

誰もいない、静まり返った空間になるようなことがあれば、そのとき初めて触れられるのかもしれない。

まちなかピアノ。
20171223224531702.jpg

誰でも自由に弾いていいというポップを置いてくれていても、やっぱり、弾けばそれなりに音は響くわけで。
持ち曲でもあればいいのにな、って思うけれど、ただ「ポロン」と鳴らしてみたい好奇心は、衆目を集める状況を想像するだけで、身を潜めてしまう。
閉じられた蓋を持ち上げてみることさえできなくて。
せめて、傍らのベンチから、写真を...。

いつか、弾き語りしてみたいなぁ。
どんな風に響くんだろう、声と音は、どのくらいまで届くんだろう。
想像するだけで手に汗かいちゃうけれど、小心者の大胆な夢は叶う日まで色褪せない。

* * *

改めまして、ご来訪ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

12月もいよいよフィナーレ感が高まってきましたね。
そんな折に、インスト曲を作りまして、動画としても公開しましたので、ご紹介です♪
とっても短い曲ですので、さらっとご視聴くださいませ。

「旅人は振り返らない(Instrumental)」
【Youtube】


【ニコニコ】


動画で使用している写真は、前日にスマホで撮影した夕空です。
本当に綺麗だったなぁ。
空が広いことの嬉しさを知ることができたのは、悲しくなるくらい空の狭い場所で生きていた時間があったから。
目の前の空を遮る高い建物がなくて、視界の左端から右端まで空が続いている、ただそれだけのことが嬉しい。
春には春の、夏には夏の、秋には秋の、そして冬には冬の、空の色があって、雲があって、ひとときたりとも同じ模様はなくて、空を延々と眺めていられることは実はとてもとても贅沢なことなのでは、と思ったりする。

話が逸れました。
動画のラストでカラー写真に切り替わりますので、ぜひそこまで見ていただけたら嬉しいなぁ、と。
スマホでご覧になる場合は、画面の明るさを最大にすると、冬の澄んだ空気に見えた夕陽と羽のように伸びる雲をいい感じに見てもらえるかなと思います、ぜひ試してみてください♪

今回は、いつも使っているキーボードではなくて、USBでPCに接続したMIDIキーボード(KORG microKEY25鍵)で、ステップ入力するでもなく、リアルタイム入力するでもなく、sforzandoというプラグインを立ち上げてピアノの音を当てた状態で、ライン入力(という言い方が合ってるのかどうかわからないけれど)するっていう、わけのわからんことをしています。
いや、私はDominoを立ち上げたんだ。
リアルタイム入力のポップウィンドウを開いたんだ。
録音スタート押したんだ。
レイテンシがもうほんとうにレイテンシでレジェンド・オブ・レイテンシだったんだ。
...そっとDominoを閉じたんだ。
そして、そっとsforzandoを立ち上げたんだ...。
ピアノのサウンドフォントをインポートしたんだ...。
レイテンシもなく、もうめっちゃキーボード。
楽しい。
楽しい。
あ~こういうフレーズ好きだな。(ポロポロ)
もうワンフレーズ。
もうワンフレーズ。
必殺、作りながら指先暗譜...!
そして録音しっぱなしで、作り、弾き、弾き直し、弾き直し、弾き直しまくり、1分に満たないスナフキンの旅路みたいな曲が出来上がりました。

「作るぞ」と意気込んで作り始めたわけでもなければ、「こういうのを作ろう」と着地点の構想があったわけでもないので、とんでもなく私の好きな音の権化みたいな1曲ですが、だからこそ個人的には気に入っています。
小説を書くときも、長篇や中篇より短篇やショートショートが好きなので、きっと、断片的な世界観を切り取るのが好きなのでしょう。
あとは受け取ってくれた人の想像におまかせ

(弾きながらオクターブボタン押す余裕とかないので、)2オクターブという制約はあったんだけれど、あまり困らなかったな...。
microKEYという名の通り、鍵盤幅が狭いので、弾いてる時は指が混雑していましたが(笑)、指が長い方ではないので、遠目の鍵盤への移動が楽で、通常の鍵盤では選ばない音並びとかもできていたかもしれない、のは新たな発見でした。

タイトルは、仮で「旅の途中」として一旦サウンドクラウドに投稿したのですが、作成した動画を見て「旅人は振り返らない」と付しました。
短い曲だけれど、私の脳内ではショートフィルムが再生されます。
あなたの中では、どんなイメージの後ろで、この曲が流れていますか?
ぜひ、教えてください

* * *

今日はもうひとつ話題を。
佳夏(よしか)ちゃんが、素敵な歌声をMQubeに投稿していたので、ご紹介です(ノ´ ∀`)ノ

 ◆さよならミッドナイト ニコ生でうたってみた【佳夏】(クリックで新窓オープン)

冒頭の「缶ビールと」のファルセットがとても心地よく耳に入ってきます。
適度に力を抜いた吐息多めの歌い方も、語尾を短めに切るところも、この曲の雰囲気にとても合っていて、とても好き。
感傷やほのかに哀愁を含むバラードが、本当によく合う歌声の持ち主だなぁ、って、何度も再生ボタンを押す私。
オススメです、ぜひ。

語尾の長さや余韻って、迷い出したらキリがないけれど、ほんの少し長いだけで、短いだけで、印象が大きく変わるんですよね。
その点、よしかちゃんの「さよならミッドナイト」は、本当に素敵。
オススメです、ぜひ。(二度目)

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
年内にもう一度くらい更新できたらいいなぁ、と思いつつ、今年はまだ年賀状作成に手を着けられていないので、どうなるやら...。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

音がきらきらしていた

この人の音が一番光をまとっているなぁ、って感じながら見ていたら、1位を受賞したのはその人でした。
何よりも、楽しそうだったなぁ。
第86回日本音楽コンクールピアノ部門のドキュメントが放送されていて、思わず最初から最後まで観ました。
小さなテレビ越しのプロコイエフ、ピアノコンチェルト。
1位ってのが見えた瞬間、なんだか感動して涙ぐんでしまったよ。
吉見友貴さん、この先いつか、どこかのコンサートで演奏を聴けたらいいなぁ。
お名前覚えておこう、って思いました。

* * *

さて、先日「環-cycle-」の弾き語りカバー動画を公開したばかりですが、さらに新しい動画を公開しましたのでご紹介です♪
藤田麻衣子さんの新曲「オクリモノ」を弾いて歌ってみました。
【Youtube】


【ニコニコ】


【オリジナルMV】

※こちらの動画におきましては、麻弥子に関するコメントの投稿はご遠慮ください。

6日(木曜)の夜に藤田麻衣子さんの新曲MVが公開されまして、視聴するなり気に入ってしまいまして。
気付いたらコード譜作ってて、運よく(?)翌日が休日だったので、ひょひょひょひょひょ~(ノ´ ∀`)ノ♪と動画を作って投稿してみました。

今回も、動画の背景には PAKUTASO さんより素材をお借りしております。
 ・Mizuhoさんの「両手からこぼれる花びら」
 ・あめまんさんの「朝の雑草」
 ・すしぱくさんの「ライトアップとクリスマスツリー」
特に冒頭とアウトロに登場させている「両手からこぼれる花びら」の写真は、楽曲の音やイメージにぴったりだなぁ、と思って使わせていただきました

いつも後回しになっているので、たまにはコード譜PDFデータも配布スタンバイ完了で...!(笑)
フルサイズではないので需要はあまりないかもしれませんが、気が向いたらぜひ、見てみたり、ダウンロードしてみたり、弾いてみたり、歌ってみたり、してみてくださいね♪
違和感のある箇所は、好みの音に置き換えてくださいませ♪
使ってくれたときは、お知らせいただけたら喜んで(ネット上空を)飛んでいくよ三(ノ´ ∀`)ノ

藤田麻衣子「オクリモノ」(コード譜)  ※クリックで新窓オープン

全ての「カバー楽曲の麻弥子流コード譜」は コチラ ※クリックで新窓オープン
ダウンロードはご自由に☆

* * *

「緋色の欠片」だったり「イケメン幕末」「イケメン戦国」だったり、藤田麻衣子さんの時代もの恋愛ファンタジー関連楽曲は本当にドラマチックで心惹かれるものばかり。

ちなみに、イケメンシリーズのゲームアプリは2,3年前に「イケメン幕末」と「イケメン戦国」をインストールしてみたのですが、どうやら恋愛シミュレーションゲームというものにはすぐに飽きちゃうようで、私...。
(ノベルゲームは、変な文章を見つけたときに気になっちゃってもやもやで内容が入ってこない、というのもある)
まぁ、当時、フリーズが多かったり課金要素が多かったり、そもそもゲーム飽き性な私にはハードルが高かったのでしょう...。
音楽やビジュアルはとても素敵でした
時代ものだけれど、歌っている内容も詞も、変に時代物を意識させるワードとか使っていなくて、それでも映像とともに流れるとぴたりとハマる。

和歌をやり取りしていた時代から、人が歌にこめる恋心は何にも変わらない、っていうのが私の考えですが、きっと麻衣子さんの書く歌詞も普遍性があるからこそ、すっと心に流れ込んでくるんだろうなぁ、など思ったり。
そして、その詞に添える音で異世界ファンタジーの空気やドラマティックなストーリーを描いている。
すごいなぁ。
つまり何が言いたいって、藤田さんの作る異世界恋愛ファンタジータイアップ楽曲ほんとに好き
ドラマティック、加速感、ときめき、せつなさ、めまぐるしく駆け抜けていく物語。
たまらん。

そんなわけで、実はこれまでにいくつか麻衣子さんのタイアップ楽曲動画を投稿しています。
合わせて聴いてみてくださいませ

「二人なら」(これも、ゲーム「緋色の欠片」タイアップ曲だったらしい)

まさきさん(haro)との初コラボ動画、実はふじたまカバーでした。
アコギの音色とともに。

「宝物」(アニメ「緋色の欠片」タイアップ曲)

マオウさんのピアノ演奏をお借りして。
動画に使用したイラストは、ponkoちゃん作。

「恋煩い」(ゲームアプリ「イケメン幕末」タイアップ曲)

naoさんのピアノアレンジver.で歌わせて頂きました。
こちらも動画イラストはponkoちゃんが描いてくれました(*´∇`*)

「秋風鈴」(ゲーム「緋色の欠片」タイアップ曲)

藤田さんの曲を弾き語りでカバーした動画は初めてでした。

というか.........全部タイアップ曲だったー\(^o^)/全部いい曲~\(^o^)/

後半、私の「すき!」を語り散らすだけの内容になってしまいましたね、ふふ。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
さて、2017年12月残すところ約20日。
まだ何か投稿されるのか、これで納まったのか、それは私にも分からないこと。

余談ですが、「オクリモノ」歌ってみた動画で、ニコニコ動画への投稿件数が100となりました。
びっくりー。
その中のいくつかは音楽と関係ない動画だし、私が投稿してないコラボ動画もあるので、純粋に音楽カテゴリの動画が何件かは(数えてないので)分からないのですが、なんだかちょっとだけ感慨深いかもしれない。
この動画の数だけ、力を貸してくれた人もいて、一緒に作ってくれた人もいて、視聴してくれた人も、試行錯誤した自分の時間もあるのだなぁ、と思うと、なんだか不思議な心地。
101個目に、私はどんな動画を投稿するのかなぁ。
やはりここは一度ヤマトヌマエビ動画とかを挟むべきでしょうか。(棒読み)
最初から見てくださってる方も、途中で見つけてくださった方も、本当に本当にありがとうございます。
おかげさまで100個目の動画も楽しさいっぱいで編集した私がいます。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

満月とオリオン座

定規をあてて並べたかのようにまっすぐ並んだ三ツ星の先には、東にシリウス、西にアルデバラン。
満月の光でアルデバランは霞んで、明日また探してみよう、って思いながら眺める24時の空。
天体ショーは、一日だって同じ日は無くて、それってすごいことだなぁ、って。
冬の空は、きらきらしている。

12月になりました。
2017年もいよいよフィナーレに向かって行くわけですが、まだまだ今年のうちにやりたいことはたくさん。
と、いうわけで、今月も新しい弾き語りカバー動画を公開しましたので、ご紹介します♪

糸奇はなさんの「環-cycle-」(アニメ「魔法使いの嫁」エンディングテーマ)を弾いて歌ってみました。
1番サビ後に2番サビに飛ぶ、TVサイズで歌っています。
【Youtube】


【ニコニコ】


【TV版オリジナル】

※こちらの動画におきまして、麻弥子に関するコメントの投稿はお控えください。

* * *

毎度おなじみ、スマホのカメラで音も映像も収録しているのですが、アングルはともかく、録り音の左右偏りは最初より減ったので、編集が随分楽になりました。
もはや弾き語りはGregさんシグニチャーしか使ってません。
Gregさんのボーカルツールに、Gregさんのマスタリングをインサートからのインサート(使い方のセオリーとしてどうかは知らない

動画背景には、またまた PAKUTASO さんから素材をお借りしています。
 ・カズキヒロさんの「森の中のひかり」
 ・marbeeさんの「洋書が入った本棚」
 ・エリーさんの「魔女の薬」
アニメ「魔法使いの嫁」のイメージと、楽曲に抱いたイメージから、麻弥子テイストで編集してみました。
合わせて楽しんで頂けたら嬉しいです

この楽曲は「ラ、シ、ド、レ、ミ、ファ、ソ♯、ラ」の和声短音階(Amキーのスケールのひとつ)な音の世界にあるのですが、妖艶だけどあたたかい、とか、不気味だけれど可愛らしい、とか、なんだろうな、神秘的なスケールだなって勝手に思っています。
ワインレッドを垂らした、紫色、みたいな。
「魔法のスパイス、G♯」をワンフレーズのメロディの中に入れるか入れないか、ただそれだけで、旋律の空気ががらりと変わるので、お手元に鍵盤楽器がある人は適当にぱらぱらと弾いてみると楽しいと思います☆

ちなみに、「環-cycle-」では、メロ主旋律にはG♯が使われず、サビ主旋律の終わりに出てきます。
この一つの音だけで、この曲全体の「異世界」感は醸し出されているのだなぁ...。
もちろん、オリジナルの楽曲ではイントロからシャララララララーって印象的な音が使われてたりとか、世界観を支える要素がたくさん足されているのですが、シンプルにメロディだけ取り出してみても、もうそこに既に確固たる世界の定義はあるんですよね。
面白いなぁ。

フォークロアな曲調といえば、少し前に聴いたこの曲もとても好き。


なにやら、いつもは書かないようなことを語ってしまいました。
あくまで、私が聴いて弾いてみて感じた「環-cycle-」という楽曲についてのお話でした。

アニメ「魔法使いの嫁」といえば、オープニングテーマの「Here」も放送開始前に弾いて歌ってみたりしていますので、一緒に聴いてもらえたらひゃっほいです(ノ´ ∀`)ノわほー!


* * *

思いがけず、クリスマスプレゼントのようなサプライズを頂きました。
付き合いの長い同性の歌い手仲間、というか仲良くしてくれている友人が、いま改めて私の「歌ってみたマイリス」を全部聴くということを9月頃からしてくれていたのですが、ついに全部聴き終えたらしく...!
なんと、その全部に一言ずつコメントを添えたテキストファイルを贈ってくれたのです。
もう、めっちゃスクロールしたし、とりあえず3周読んでから合掌した。

いや、90曲以上もある投稿を全部聴いてくれたということが既に感極まる状況なのに、その上さらにコメントまで飛ばしてくれると思っていなくて、初めて公開ニコ生したときくらい汗が出た。
しかも、その時々の「ここが課題だな」とか「このときの環境こうだったな」とか、一緒に振り返ることができる一言のオンパレードで、自分の弱いとこを拾ってるコメントにも「そう!そうなんだよね!!!」って一緒になって頷いちゃうやつ。

ご本人にも伝えたけれど、素敵なプレゼントのおかげで、「ひとつずつクリアしてきたこと」「うまくいかなくて四方が壁のように感じていた時期のこと」、それでもやっぱり「いつでも楽しくてやってきたこと」を思い出すきっかけになりました。
これから先もいろんなタイミングで読み返して、何度も何度も「楽しくて楽しくてやり続けてきたんだ」ってことを思い出して、幸せな気持ちでまた新しい海に気楽に飛び込んでいきたい。
感謝の気持ちでいっぱいです、いつか私も同じようにプレゼントをしようと思います。
ことばの、ちからは、偉大。

* * *

最後に、つい先日、久しぶりに動画エンコードのお手伝いをしましたので、その作品をご紹介。
piapro経由でご依頼をいただきました。
Ringoさんの「アヤノの幸福理論」歌ってみた動画です。

※こちらの動画では、麻弥子に関するコメントはお控えください

ファイルの受け渡しには基本的にオンラインストレージを利用しているのですが、実は今回、お渡しの段階で「どうしても保存がうまくできない」とのご連絡を受けまして。
詳しい状況をメッセージで読んでいると、もしやこれは、と。
どうやら受け渡し環境がスマホのみだったようで、これは私も想定していなかったことだったので、少し慌てました。
私が利用しているオンラインストレージからスマホにデータを保存する方法を調べてみたら、ファイルの形式や容量には問題なく、スマホからの保存(ダウンロード)には少し手順を踏まなければならなかったようで、そのことを伝えてみたところ、無事に保存と再生ができたとのことで、一安心しました。

最終的には、エンコードし直したりする必要はなかったのだけれども、音楽ジャンルでも「スマホだけで完結する」というのが日常になっている人も一定数いるのかなぁ...と、ハッとさせられる出来事でした。
「音源や動画の受け渡しにはPCを使っている」というのが前提になっていた自分の常識が、上書きされた瞬間でした。
これからは、依頼を受ける前にデータ授受の環境をお訊ねしておこうと思いました。
すごいな、スマホーーーーー!

備忘録のような感じで、もしかしたら誰かのお役に立つかもしれないので書いておきます。
今回利用したオンラインストレージは、firestrageで、AndroidでもiPhoneでもスマホにファイルをダウンロードすることができます。
iPhoneの場合は、「Clipbox」というアプリを経由したりと一手間かかるようですが、Androidは基本的にファイルのリンクを長押しして「リンク先を保存」でOKです。
保存したファイルの拡張子が変わってしまうケースがあるようですが、ダウンロード後に拡張子を変更してあげれば問題なくファイルを再生できます。
私がテストしてみたときは、40MB弱の動画mp4で、ダウンロード時間は数えるほどもなく、拡張子はmcgiに変わっていました。
拡張子も編集できるファイルマネージャのアプリをダウンロードして、拡張子をmp4に直したら、問題なく再生できました。

いつどこに「知らなかった~~~!」が落っこちているか分かりませんね。
新たな学びのきっかけをくれたRingoさんにも感謝です。
いや、ほんと、すごいな、スマホーーーーー!

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪

それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

まずは、おひとつ。

あと1時間半で終了しますけれども...!

昨年から気になっていた、Web上の同人音楽即売会「APOLLO」に、滑り込みで参加してみました。
(このイベントは、Web上で開催される、同人音楽作品の即売会です。CDも音源データもOK)

 ◇APOLLO(イベント会場ページ)

イベント前の参加受付中のときは、迷って申し込まずにいたのですが、開催期間中も飛び込みで参加できることを知り、BOOTHの販売ページは以前に作っていたので、しゅぱぱぱぱー!とジャケットデータを作り、出品作業をし、ひそやかに滑り込みました。(笑)
APPLLO-07限定(ジャケット)

現在、単曲で販売しているのは「サーチライト」だけなので、他の3曲もこの機会にぜひ!
既に他配信サイトで「サーチライト」「憂鬱B」を入手してくださった方にも気持ちよく手にとって頂けるよう、単曲配信2曲分の価格設定にさせてもらいました。
以前にツイッターのみで公開したharoのセッション音源MV「Deep Forest」も同梱しております、高画質!

なお、このアルバム「haro notes 2015-2017」は、APOLLO 07限定販売となるので、24時になるとカートに追加できなくなります。
今後またどこかで販売する機会があればいいなとは思いますが、現時点では未定ですので、お手持ちのプレイヤーなどでも楽しみたいなと思って下さる方は、ぜひぜひお見逃しなく☆
動画よりも高音質な配信ダウンロード、ぜひお試しくださいませ(ノ´ ∀`)ノ

今回はとにかく、名前を知ってもらいたいな、っていうアプローチ。
アコースティックユニット*haroを見つけてくれる人が、一人でも多くいるといいなぁ。

軽率に参加できる即売会...素晴らしい...。
次はぜひCDも用意して参加してみたいな、などと夢を膨らませながら、宣伝なお知らせでした。

販売終了まで、あと1時間15分...!
他にもたっくさん、もうびっくりするくらいたっくさんの素敵なクリエイターさんたちの作品に出逢えます。
片っ端から試聴できます、楽しいです。
お時間ありましたら、ぜひ覗いてみてくださいね♪


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

大切なことを忘れずにいたいな

普段、音楽を聴くときには、詞だけを意識することってないのですが、ときどき、耳に流れ込んだ歌詞が頭の中でふわっと立ち上がる瞬間があります。
それは、初めて聴く曲よりも、ずっと前から知っているのにそれまでは引っかかることのなかった詞で、タイミングを待っていたかのように、ある日突然フレーズが再生されるのです。 
ずっと聴いていた曲のはずなのに、そのときようやくその曲と「出会った」ような気持ちになって、なんだか不思議な気持ち。
でも、嬉しい気持ち。

今回ご紹介する新しい歌ってみたの楽曲も、そんなタイミングで数日前からずっと頭の中で流れていた曲です。
誰のために笑っていたんだろう、誰のために泣いていたんだろう。
この冒頭のフレーズが、何度も、何度も。
なぜ今このタイミングなのかは、正直「これだ」と思うような出来事は無いのだけれど。
それでも、改めてこの曲を聴き直したら、ひとつひとつのことばが以前とは違う質量を持って頭の中に浮遊していて。
何なんだろうなぁ...。

moumoonの「うたをうたおう」を弾いて歌ってみました。
【Youtube】


【ニコニコ】


【moumoon公式のMV】

※こちらの動画におきましては、麻弥子に関するコメントの投稿はご遠慮ください。

* * *

自分のために、笑って前を向けるように、誰に届けるためでもなく、私の大切なものって何だろうな、最初の想いって何だったけなって、そんなことを考えながら、詞を反芻して、その心のままに弾いて、歌いました。

G#m7とかBadd9とかを平然を押さえられるようになった辺りが、はは~ん、って感じでした。
あと、(自分で聴いていて)いい感じのボイシング、考えなくてもわりと手が勝手に転回してくれるようになった気がします。
はは~ん。

なんかごちゃごちゃ書きました。
ちょっと何言ってるか分かんねぇな、って思いながら読み飛ばしていただけたら幸いです。(笑)

* * *

撮影録音しながら、最近友人が撮った写真のイメージが浮かんできたので、唐突に相談したところ、快く背景に提供してくれました。
雰囲気のあるコスモスと夕空の写真は、以前に「打上花火」のカバー動画でも花火の写真もを使わせてもらった 若葉 の作品です。
動画では、鍵盤で右半分が隠れていますが、彼女のツイッターに作品が投稿されているので、ぜひご覧ください。

 ◇若葉ツイッター

動画後半(サビ)でコスモス写真の上を流れている雲は、先日私がスマホで撮った夕方の空です。
秋のうろこ雲や、光の梯子が好きで、今年はたくさん撮影しました。
弾きながら、歌いながら、そのときに心の中で描いた風景を表現してくれるような背景になったので、観ていただけたら嬉しいです

* * *

そういえば新月でしたね。
月もまた生まれ変わったのだし、私も心をリセットしたいなぁ。
明日(今日)はゆっくり過ごそう。
みなさまも、冷え込む週末、あたたかくお過ごしください。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

水面から顔を出す瞬間

いつだって、どきどきと、わくわくがハーフ&ハーフ。

昨日から、急に冷え込みが厳しくなりましたね。
偶然にもその前日に、某ユニクロで内側がファーになってるパーカー(ボアスウェット)を買っていた私は高笑いしましたとも。
もう何も、怖くない
なんならもう1,2枚、色違いで欲しい。
基本的に冬は服が重くて嫌なので、ついつい部屋着は一年中半袖にしがち...パーカーでいかに暖を取るか、みたいな...。
たいてい「ちょっと何言ってるか分からん」って言われるんですが、冬って、服重くないですか?
肩凝りは歌いたい人の大敵。

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です、新作の話ですよー!
先日、11月3日(祝・金)の夜に、オリジナル新曲MV「華ぐるま」を公開しました
早速いろんな反応を頂けて嬉しいです、ご視聴くださったみなさま、ありがとうございます(ノ´ ∀`)ノ☆
このブログで視聴しようと思ってたぜ、と待っていてくださったみなさま、お待たせしました◎
今回は、なんと2ver.同時公開です、麻弥子が歌い、ボカロIAさんも歌う!

【麻弥子ver.】


【VOCALOID IAver.】


素敵なイラストはkz龍solさん、楽曲の世界観たっぷりに動画化してくださったのはEMRWさんです。
華ぐるまの髪飾り可愛い...。そして、イメージを書きたてたられるメインビジュアル。
ちなみに、kz龍solさんが描いてくださった女の子のことを、「HANAちゃん」と呼んでいたのですが、kz龍solさんのツイッターのアイコンに使われているのも、ラフ描きHANAちゃんです。(2017/11/3現在)
気になった方はkz龍solさんのツイッターページ(こちら)を訪問してみてくださいね。(リンククリックで新窓オープンします)

* * *

今回、NEIROさんよりお声かけいただき、作詞補助と歌唱で参加させて頂きました。
NEIROさんとは、もともとpiaproのコラボでご縁を頂いたのですが、数年後にこうしてオリジナル曲制作でお誘い頂けるというのは本当にありがたいことだなぁ、と。
活動続けていてよかったな、って思う瞬間です。
続けていれば、楽しいことに遭遇する。

ひとつひとつ丁寧に作業を進められる方で、スケジュールもきちんと立てておられて、方針などは参加メンバーに都度ご相談や報告してくださって、端々で企画者NEIROさんの気遣いや手腕に感心しました。
今回、結構ゆったりめのスケジュールで時間をかけて制作していたのですが、音信不通になるメンバーもおらず、安心して企画に参加することができました。
前回の記事でも少し書きましたが、作業の進め方であったり、制作メンバーとの関わり方であったり、楽曲制作に限らずプロジェクト進行の面でもいろいろと学ばせていただいた気がします。
今後、自分発信の活動にも取り入れたいこと、たくさん。

* * *

一参加者の私の(ときどき、少々)無礼な進言も真摯に受け止めてくださって、ブラッシュアップされた案を出してくださったり、とてもエネルギッシュな制作だったなと思います。
私としては、たとえ携わる部分がわずかであっても、制作陣としてクレジットされる以上は、自分の中でどうにも腑に落ちない、もやもやした部分をうやむやにしたまま作品が公開されるのは、声をかけてくれた人に対しても、送り出される作品に対しても失礼だなと思っているので、気になる箇所は臆せずお伝えしていたのですが、さすがに「タイトル変えませんか」は勇気がいりました。(笑)
企画にお誘いいただいたとき、すでにメロの大部分と歌詞の一部と仮タイトルができていたんですよね。
ほら、タイトルって、大黒柱だし。
楽曲を上から下まで貫くものだし。
ずっと、詞にメロに付きまとうものだし。
私だって、自分のオリジナル曲で「タイトル変えようぜ」って言われたら、呆気にとられるだろうな、って。
そのくらい、大事なものだというのは、分かっていたのですが、先述したとおり、どうしても気になってしまったままでは先に進められなくって。
もっと、提示してくださったコンせプトやストーリーやイメージをワンフレーズで表現してくれる題がある気がして。
そこで、あれこれ考えた結果、NEIROさんが出してくださったのが「華ぐるま」というタイトル。
とても、ぴったりだと思いました。
先についていたタイトルも、美しかったけれど、「華ぐるま」というタイトルは、より近くで楽曲に寄り添っているように感じました。
好きだなぁ、華ぐるま。

* * *

まだまだ書きますよ、飲み物足りてますか?
今度は、作詞の話。
今回は、作詞補助ということで、全部ゼロから私が担当した、というものではないのですが、最初に素地となる歌詞案をNEIROさんより頂いて、それを修整していくラリー形式で書かせてもらいました。
共同で作詞って、ちゃんとやったことなかったので面白かったです。
自分の中にはない語彙や語感がミックスされているのは、新鮮。
どこが私のことばで、どこがNEIROさんのことばか、そんな視点でみてくださっても、面白いかもしれません

以前から、まさきさん(haro)のインストに勝手に詞をつけさせていただくことはあったのですが、そのときはもう完全に、私がインストから受けたインスピレーションや感じた温度・色・イメージを投影しているので、今回のように、世界観やコンセプトや背景に描かれたストーリーの提示があって、メロもあって、そこに詞をつけてゆくという作業は新たな挑戦でした。
とっても楽しかった!
ある程度の世界観があるとはいえ、比較的自由な発想で提案させていただけたので、音源聴きながら、譜割りや語感がぴたりとハマることばを置いていく楽しい作業でした。 
これは、以前にも何度か書いていることですが、自分の中にはないメロディで書く時には、自分が詞も曲も作る時には浮かばないことばがぽとりと落ちてきたりするので、とても楽しいです。

ちなみに「華ぐるま」には、楽曲の世界観の大きな流れというか浮かんだイメージの中で、仏教の世界観と重なる部分を感じたり感じなかったりしたので、気に留める人もいない程度のさらっとした感じで「気付く人は気づくかもしれない」ワードをぶっこんでいます。
個人的には2番の詞が特に気に入ってます。

* * *

最後、歌の話!
サビのハモリが難しかったです、わ~~~\(^o^)/
副旋律というだけあって、普段上下固定度でハモリ作ることが多い私にはチャレンジでした。
でも、これもまたハモリラインの作り方を勉強させてもらえて気がして、大きな収穫でもありました。
Cメロのコーラスラインは私が提案したものを採用してくださっています。
やりたい放題録るの楽しかったです。
録音をしてみてから変更を加えていった部分も結構あって、2番メロの掛け合いの部分なんかもそのひとつです。
また、詞を記載した記事も後日に公開しようと思いますので、「何て歌ってるの...?」と興味持ってくださった方はチェックしてみてくださいませ

今回、もうひとつ新たな経験として、スタジオエンジニアさんにMIXを依頼してくださいました。
貴重な経験だったと思います。
宅録の歌音源だったので、スタジオエンジニアさんには扱いにくい部分もあったのではないかと思いますが、細かい修整要望にも対応してくださって、感謝です。
何度もスタジオでのMIX作業に立ち会ってくださったNEIROさんにも感謝...!
(あっ、麻弥子は立ち会っておりません、遠方でわくわくしていただけです(笑))
ボカロver.、麻弥子ver.ともに、J'z studioの斉藤様がMIXしてくださっていますので、そのあたりもぜひご注目いただけたら嬉しいです(*´∇`*)

* * *

今回は、ひとまず制作裏話はこのくらいにしておきます◎
「華ぐるま」に、今後の展開があるのか、ないのか、その辺も含めてこの先の動向をチェックして頂けたら嬉しく思います♪
じっくりことこと煮込んで作ったので、何度もリピートして楽しんで頂けたらひゃっほいです(ノ´ ∀`)ノ☆

フルサイズMV公開後に、NEIROさんよりメッセージ音源を頂きました。
(「お前は出しゃばり過ぎだ」とかのクレームメッセージじゃなくてよかった...!笑)
私が書いた以外にも、NEIROさんサイドの制作秘話がいろいろあるようです。
どこかの機会でみなさんにも聴いて(読んで?)もらえたら面白そうだなぁ...。

* * *

最後の最後に、前回の記事でご紹介できなかったオススメの作品の中から、ひとつだけ。
佳夏ちゃんの最新ソロ歌ってみた動画がね、とっても魅惑的だったので、どうしてもご紹介したくて。

とりあえず、聴いて。
サビの「涙はほいっ して眠らないように」って詞の歌い方と、CメロのMIXが特に好きなんですが、なんというか、気付いたら何度も再生ボタン押してリピートしてるから、ほんと。
この曲、よしかちゃんの歌ってみたで初めて聴いたんだけど、オリジナル聴いたことない曲をここまで聴き込ませるって本当すごいなって、リスペクトしかない。
あー!悔しいな!もう!って、言いながら、また再生ボタンを押すわけです。(笑)
おかえり、よしかちゃん!

全然関係ないけど、びっくりするくらい関係ない話放り込むけど、アクシーズの洋服が可愛い。
バラ刺繍編み上げオフタートル(さっき商品名調べた)がかわいかった。
可愛すぎて、店内に5分も居られなかった。
(衣装として)あれらが似合う生き物になりたい、とか思ってしまった。

あっ、先日踏み潰してダメにしたメガネ、やっと新しいものを買えました。
形とっても気に入っている~(ノ´ ∀`)ノ
20171105225639549.jpg
このままでは、記事のサムネイルがメガネになってしまうことに気づいたけれど、メガネ大事だし、まぁ、いいか。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

秋なので

ドングリころころ、ドングルもころころ。
知ってるかい?CUBASEはドングルがないとただのアイコンなんだよ☆

新しい歌ってみた(弾き語り)動画を投稿しましたので、ご紹介です。
こんな深夜に更新するブログを、いったい誰が見てくださるというのか...。
いや、台風が北上していく夜はきっとみんな眠れないはずだ。
そうだ、そういうことにしよう。

D.K.WORKSさんのボカロ新曲「Beat」を弾いて歌ってみました。
【Youtube】


【ニコニコ】


アコギの伴奏とミクの歌声がじんわりと心の深いところに届く【オリジナル】

※こちらの動画におきましては、麻弥子に関するコメントはご遠慮ください。

* * *

みなさまが抱きそうな疑問にお答えしましょう。

(クエスチョン)
えっ、原曲者さんがインストを配布してくださってるじゃないですか。なんで弾き語りしちゃったの。
(アンサー)
もちろんダウンロードしましたとも。素敵な演奏音源に合わせて歌ってみる予定でしたとも...!
録音する気満々で台風雨の中をPC持ってアトリエに行って、「直虎」の再放送観て、よっしゃ録るで~、って、そのとき気づいてしまったのです。
ドングル忘れた\(^o^)/
いやぁ、やっちまいましたね。
そこで、ドングルを持たぬ私は、迷わずコード譜を作り始めたのです。
あるよね?そういうとき、あるよね?
ドングルなくても使えるスマホって、ほんと優秀だな!

(クエスチョン)
えっ、じゃぁ後日録ればよくな
(アンサー)
皆まで言うな...!私は今日歌いたかったのです。明日でもなく、来週でもなく、今日だったのです。
そういうの、あるじゃん...!あるよね...!?

(クエスチョン)
せやかて麻弥子...。なにも台風の日に録らんでも...スマホで録ってるから台風の音、全部入ってもうてるやん...。
(アンサー)
私は今日歌いたかったんだーーーーーー!
でも、結果的に、なんとなくいい味わいになってませんかね?
ドラマとか映画の逆境に立ち向かうシーンの効果音みたいな!
みたいな!!!!!!

ボカロ曲の弾き語りカバーも、フルサイズでの投稿も、初めてでした。
新しいこと、またひとつできて嬉しい。
弾き語りで歌ってみたことによって、シンプルなループコードでこんなにメロディアレンジできるんだなぁって勉強にもなりました。
オリジナルではもう少しコード進行がオシャレな感じになっているのだと思いますが、今回私が使っているのは4つのコードだけです。
メロディセンスがあればこそ、シンプルなコード進行が魅力的な一曲になるのだろうなぁ、とか思ったりしながら、楽しく弾き語りしました。

原曲の伴奏に合わせた歌ってみた動画も、また別の機会に作りたいなと思っているので、投稿したときはぜひふたつ一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです(ノ´ ∀`)ノ♪

ちなみに、今回の弾き語り動画の背景には、オリジナルの動画を使わせてもらいました。
原曲とテンポが違うので、歌詞部分が映らないように小細工をしておりますが、この「Beat」のロゴがとても好きで...!
「covered by mayako」の文字も、雰囲気近づけられそうなフォントを選んでみました
全然関係ないけれど、最近Meiryo UIってフォントがちょっと好き、Excelとかで使うといい感じ。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
最近、たまに作業しながらツイキャスでぽつりぽつりと雑談したりしています。
それから、MQubeでいくつか音源を公開しました。
このあたりのお話は、また次の機会にでも。
来週はいよいよ、NEIROさんとのコラボ新曲「華ぐるま」のフルサイズMVが公開です。
11月3日です、ぜひチェックしてくださいませ♪


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

嬉しいことがあったんだ

こんなことも、あるんだなぁって。
私以外の人にとっては、とてもささやかな出来事だけれど、一緒に喜んでくれる人がいたら、とてもとても嬉しいなぁ。

* * *

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

今回は、とっても嬉しいことがあったよー!というお話です。
9月にご紹介した、こちらの歌ってみた動画、覚えていますか?
「記念日/纪念日」唱歌了(歌ってみた)


日中2か国語歌詞のこの曲。
ニコ生と中国の動画サイトで毎週同時配信されていた「直感×アルゴリズム」という生アニメ番組の楽曲です。
※「生アニメ」がどういうものなのか、は、ぜひアニメ本編動画や公式サイトで実際にご覧ください♪新感覚で面白かったです。
 ◆「直感×アルゴリズム」公式サイト

今週の木曜日(10/5)が最終話で、この回は冒頭から終わりまでライブ配信だったのですが...。
なんと!視聴者の「○○してみた」紹介コーナーで、麻弥子の「記念日/纪念日」歌ってみた音源も流して頂きました
もうね、本当に嬉しかったです。
楽しく歌ったものを、国内だけじゃなくて、中国のリアルタイムビューワー10万人に聴いてもらえた、っていうのも、なんだか新鮮で、どきどきしました。
「麻弥子」の名前付きで紹介してもらって、なんて贅沢なの...!
流れたのは、冒頭のAメロの中国語歌詞と日本語歌詞の途中まで、という一瞬の時間でしたが、いやもうそんなのどうでもいいよ、めちゃめちゃ嬉しい、謎の汗が止まらない...でした。

後から番組チャンネルに動画(無料で試聴可能)も追加されると思いますが、もしタイムシフトを利用できる方がいましたら、ぜひ、麻弥子の(ささやかな)日中デビューをチェックして頂けたら幸せです。

(チャンネルに動画として追加されたら、そちらに貼り換えておきます)

ちなみに、「勝手に音源使われたの??」と心配してくださった方もいたのですが、ご安心ください。
きちんと事前に制作会社よりご連絡をいただき、内容について承諾した上で、音源データを提出しております。
書類もきちんとあります。
そういうところは、ちゃんと大人ですので...私も抜かりなく手順を踏んだつもりです。

こんな機会をいただける日が来るなんて、思っていなかったよね。
いや、「こんなことが起きたらいいなぁ」って大きな夢の中のひとつには、きっとあったんだけれど、夢・目標の中でもかなり遠い位置にあって、だから、手の中に飛び込んできたことに、とっても驚いています。

まだまだ、もっともっと、たくさんの夢の卵を引き寄せたい。殻を割って、中を見てみたい。
いつも、聴いてくれたり、読んでくれたり、「よかったよ」と後押しの言葉をくれるみんなに、たくさん素敵なお知らせをしたい。
一緒にわくわくしてもらえるような、私になりたい。
なるったら、なる!


最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
今週は、「夢と葉桜」コラボ歌ってみた動画を公開したり、「麻弥子といえばponkoちゃんのイメイラ」でお馴染みのponkoちゃんの結婚報告がツイートされて公に喜べるようになったり(笑)、先日お知らせしたNEIROさんチームでの新曲動画のデモが飛んできたり、立ち寄った書店で「キノの旅ウォーカー」(夏コミ配布のフリー冊子)をゲットできたり、そして、番組で自分の歌声を流してもらったり、嬉しいことが盛りだくさんな日々でした。
喜びのフルコース、うかれ気分を添えて。

次なるお知らせも、楽しみにしていてくださいね♪


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

夢と葉桜と月と秋桜

24時過ぎに観た、中秋の名月。
雲の白さが分かるくらいに明るく照らしていて、一度目を合わせたら、視線を外せない。
ただただ美しかったです。
空気も、ひんやりと。
しばらく眺めていたら、流れていく雲がまるで目の前にあるようで、まるで私がずっとずっと高い場所にいるみたいな錯覚。
なんというか、映画を観ているみたい。
広い広いスクリーンだね。

* * *

秋だもの、ロマンチックなことばを綴りたくなるじゃない。
ポエミーな冒頭にお付き合いいただきありがとうございます。
さて、新しい動画のご紹介、いきますよー!

振り返ってみたら、誰かと一緒に「歌ってみた」動画をつくるのは1年半ぶりでした。
前回の「FREELY TOMORROW」女子コラボから、もうそんなに経つのですね...。
まずは、こちらをご覧ください(ノ´ ∀`)ノ

「夢と葉桜」を歌ってみた【佳夏×麻弥子】
【Youtube】


【ニコ動】


【オリジナル(一枚絵ver.)】

※こちらの動画におきましては、麻弥子・佳夏に関するコメントはご遠慮ください。

佳夏ちゃんにとっては、3年ぶりの歌ってみた活動復帰第1弾となったようです。
そして、佳夏ちゃんとは知り合ってから数年になるわけですが、初の歌ってみたコラボとなりました
わ~い!

* * *

コラボをしようという話になったのは、8月のこと。
佳夏ちゃんのニコ生歌配信中に、何気なくそういう話題が出て、「よしやろう」「すぐやろう」とスタート。
...と、だいたいそんな流れだった気がする、違ったかもしれない、「コラボしようぜ」って話自体はもう少し前にしていたかも。

楽曲は、私の提案です。
ある日、佳夏ちゃんが放送中にこの曲を歌っていて、それがとてもいい雰囲気で、佳夏ちゃんの歌声にとても合っていて、そして私自身もこの曲がとても好きだったので、これにしてはどうか、と、ゴリ押しした気がする、違ったかもしれない、いや、これはそうだった。

9月中にお互い録音したところ、波形の大きさにかなり差があり、コラボの難しさを思い出しました。
別々の環境で、別々の機材で、別々のソフトで録音した音源を1つの作品に仕上げていく難しさ。
コンデンサじゃなくてダイナミックマイクで、というところだけは決めておいたけれど、今後また機会があるときには、録音自体についてもっと事前に打ち合わせが必要だなぁ、って、改めて学びました。
入力レベルとか、マイクとの近さとか、基準になる波形の高さとか。
同じスタジオで一緒に歌って録れたら、それが一番楽なのだろうけれど、なかなかそれも難しいですしね。

あとは、なんというか、私のMIX力の問題です。
今回も、これが正解なのか、私としては今できる限りのことをやったつもりだけれど、どうなんだろう、どうなんだろう、って。
MIX作業をするようになってから、商業CDを聴いていてもMIXな視点で聴いてる自分がいます。
リバーブだったり、ピッチ補正だったり、今の自分の耳で聴き取れる部分はわずかなものですが、いざ自分でMIXをするときに、「あの作品と比べると、私はリバーブをかけ過ぎてる気がするなぁ」とか感じて、正解が分からなくなります。
今回も、「歌ってみた」作品としては、だいぶ反響が薄いかと思いますが、商業アーティストさんの楽曲とかと比べると、まだもっと浅くてもいいのかなぁ、とか思ったり。
模索の日々です。
今回もボーカルMIXとマスタリングにはグレッグさんを使っていますよ。
あの人(プラグイン)、重い。(笑)

なんやかや、動画やブログやツイッターその他に、ご感想やご意見を頂けたら嬉しいです(ノ´ ∀`)ノ

今回、コラボしてくれた 佳夏(よしか)ちゃんのツイッター には、歌放送開始のお知らせなども流れますので、今回、素敵な歌声に心惹かれた方々は、ぜひチェックしてみてくださいませ☆

* * *

今日は休日だったので、haro未公開(制作中)曲を引っ張り出して、コード付け直したり、弾き語りの練習してみたり、ベーコンポテトパイ食べてみたり、していました。
秋は音楽が降ってくる。
...ときどき鋭利な破片が心に刺さって、痛い。自分で自分の地雷を踏んづけて、自爆。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
(私の)運がよければ、もうひとつ嬉しいご報告な記事をお届けできる予定です。
どうなることやら...どきどき。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆

* * *

追記。
佳夏ちゃんからとびきりスペシャルなお知らせが飛び込んできましたよ(ノ´ ∀`)ノ
20171005驚きを隠せない佳夏ちゃんから届いた
なんとー!!
ほんとに載ってるよ~
なんとなんとー!!
【歌ってみた】カテゴリでランクインしたようです。
【歌ってみた】ってただでさえ投稿数が多いから、私もランクインしたことない気がします...。
NNIや弾いてみたカテゴリではありがたいことに順位をいただけることもあったのですが、これはまた新たな嬉しさ...。
ニコ動のランキングの仕組みや見方、よく分かってないので、あんまり見ることないのですが、それでも再生してくれた人がいるんだなぁ、と頬がゆるみます(*´∇`*)
聴いてくださった皆さま、ほんとうにありがとうございます!

ちなみに、佳夏ちゃんも今回の歌ってみたについての記事を公開しています。
ぜひ、合わせてご覧くださいませ♪
 ◆よしか、ブロマガを書くの巻【新作コラボ「夢と葉桜」投稿。】(クリックで新窓オープン)
佳夏ちゃんの第2シーズンの大活躍、楽しみですね(*´∇`*)!

* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
主にネット上で音楽活動しております。新作のお知らせや日々のあれこれについて記事を投稿しています。詳細は、ブログトップの記事「はじめに」をご覧ください。どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ♪

ご依頼の相談などは、下記アドレスへお願いいたします。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponko

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top