TAKE25!!

水面から顔を出す瞬間

いつだって、どきどきと、わくわくがハーフ&ハーフ。

昨日から、急に冷え込みが厳しくなりましたね。
偶然にもその前日に、某ユニクロで内側がファーになってるパーカー(ボアスウェット)を買っていた私は高笑いしましたとも。
もう何も、怖くない
なんならもう1,2枚、色違いで欲しい。
基本的に冬は服が重くて嫌なので、ついつい部屋着は一年中半袖にしがち...パーカーでいかに暖を取るか、みたいな...。
たいてい「ちょっと何言ってるか分からん」って言われるんですが、冬って、服重くないですか?
肩凝りは歌いたい人の大敵。

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です、新作の話ですよー!
先日、11月3日(祝・金)の夜に、オリジナル新曲MV「華ぐるま」を公開しました
早速いろんな反応を頂けて嬉しいです、ご視聴くださったみなさま、ありがとうございます(ノ´ ∀`)ノ☆
このブログで視聴しようと思ってたぜ、と待っていてくださったみなさま、お待たせしました◎
今回は、なんと2ver.同時公開です、麻弥子が歌い、ボカロIAさんも歌う!

【麻弥子ver.】


【VOCALOID IAver.】


素敵なイラストはkz龍solさん、楽曲の世界観たっぷりに動画化してくださったのはEMRWさんです。
華ぐるまの髪飾り可愛い...。そして、イメージを書きたてたられるメインビジュアル。
ちなみに、kz龍solさんが描いてくださった女の子のことを、「HANAちゃん」と呼んでいたのですが、kz龍solさんのツイッターのアイコンに使われているのも、ラフ描きHANAちゃんです。(2017/11/3現在)
気になった方はkz龍solさんのツイッターページ(こちら)を訪問してみてくださいね。(リンククリックで新窓オープンします)

* * *

今回、NEIROさんよりお声かけいただき、作詞補助と歌唱で参加させて頂きました。
NEIROさんとは、もともとpiaproのコラボでご縁を頂いたのですが、数年後にこうしてオリジナル曲制作でお誘い頂けるというのは本当にありがたいことだなぁ、と。
活動続けていてよかったな、って思う瞬間です。
続けていれば、楽しいことに遭遇する。

ひとつひとつ丁寧に作業を進められる方で、スケジュールもきちんと立てておられて、方針などは参加メンバーに都度ご相談や報告してくださって、端々で企画者NEIROさんの気遣いや手腕に感心しました。
今回、結構ゆったりめのスケジュールで時間をかけて制作していたのですが、音信不通になるメンバーもおらず、安心して企画に参加することができました。
前回の記事でも少し書きましたが、作業の進め方であったり、制作メンバーとの関わり方であったり、楽曲制作に限らずプロジェクト進行の面でもいろいろと学ばせていただいた気がします。
今後、自分発信の活動にも取り入れたいこと、たくさん。

* * *

一参加者の私の(ときどき、少々)無礼な進言も真摯に受け止めてくださって、ブラッシュアップされた案を出してくださったり、とてもエネルギッシュな制作だったなと思います。
私としては、たとえ携わる部分がわずかであっても、制作陣としてクレジットされる以上は、自分の中でどうにも腑に落ちない、もやもやした部分をうやむやにしたまま作品が公開されるのは、声をかけてくれた人に対しても、送り出される作品に対しても失礼だなと思っているので、気になる箇所は臆せずお伝えしていたのですが、さすがに「タイトル変えませんか」は勇気がいりました。(笑)
企画にお誘いいただいたとき、すでにメロの大部分と歌詞の一部と仮タイトルができていたんですよね。
ほら、タイトルって、大黒柱だし。
楽曲を上から下まで貫くものだし。
ずっと、詞にメロに付きまとうものだし。
私だって、自分のオリジナル曲で「タイトル変えようぜ」って言われたら、呆気にとられるだろうな、って。
そのくらい、大事なものだというのは、分かっていたのですが、先述したとおり、どうしても気になってしまったままでは先に進められなくって。
もっと、提示してくださったコンせプトやストーリーやイメージをワンフレーズで表現してくれる題がある気がして。
そこで、あれこれ考えた結果、NEIROさんが出してくださったのが「華ぐるま」というタイトル。
とても、ぴったりだと思いました。
先についていたタイトルも、美しかったけれど、「華ぐるま」というタイトルは、より近くで楽曲に寄り添っているように感じました。
好きだなぁ、華ぐるま。

* * *

まだまだ書きますよ、飲み物足りてますか?
今度は、作詞の話。
今回は、作詞補助ということで、全部ゼロから私が担当した、というものではないのですが、最初に素地となる歌詞案をNEIROさんより頂いて、それを修整していくラリー形式で書かせてもらいました。
共同で作詞って、ちゃんとやったことなかったので面白かったです。
自分の中にはない語彙や語感がミックスされているのは、新鮮。
どこが私のことばで、どこがNEIROさんのことばか、そんな視点でみてくださっても、面白いかもしれません

以前から、まさきさん(haro)のインストに勝手に詞をつけさせていただくことはあったのですが、そのときはもう完全に、私がインストから受けたインスピレーションや感じた温度・色・イメージを投影しているので、今回のように、世界観やコンセプトや背景に描かれたストーリーの提示があって、メロもあって、そこに詞をつけてゆくという作業は新たな挑戦でした。
とっても楽しかった!
ある程度の世界観があるとはいえ、比較的自由な発想で提案させていただけたので、音源聴きながら、譜割りや語感がぴたりとハマることばを置いていく楽しい作業でした。 
これは、以前にも何度か書いていることですが、自分の中にはないメロディで書く時には、自分が詞も曲も作る時には浮かばないことばがぽとりと落ちてきたりするので、とても楽しいです。

ちなみに「華ぐるま」には、楽曲の世界観の大きな流れというか浮かんだイメージの中で、仏教の世界観と重なる部分を感じたり感じなかったりしたので、気に留める人もいない程度のさらっとした感じで「気付く人は気づくかもしれない」ワードをぶっこんでいます。
個人的には2番の詞が特に気に入ってます。

* * *

最後、歌の話!
サビのハモリが難しかったです、わ~~~\(^o^)/
副旋律というだけあって、普段上下固定度でハモリ作ることが多い私にはチャレンジでした。
でも、これもまたハモリラインの作り方を勉強させてもらえて気がして、大きな収穫でもありました。
Cメロのコーラスラインは私が提案したものを採用してくださっています。
やりたい放題録るの楽しかったです。
録音をしてみてから変更を加えていった部分も結構あって、2番メロの掛け合いの部分なんかもそのひとつです。
また、詞を記載した記事も後日に公開しようと思いますので、「何て歌ってるの...?」と興味持ってくださった方はチェックしてみてくださいませ

今回、もうひとつ新たな経験として、スタジオエンジニアさんにMIXを依頼してくださいました。
貴重な経験だったと思います。
宅録の歌音源だったので、スタジオエンジニアさんには扱いにくい部分もあったのではないかと思いますが、細かい修整要望にも対応してくださって、感謝です。
何度もスタジオでのMIX作業に立ち会ってくださったNEIROさんにも感謝...!
(あっ、麻弥子は立ち会っておりません、遠方でわくわくしていただけです(笑))
ボカロver.、麻弥子ver.ともに、J'z studioの斉藤様がMIXしてくださっていますので、そのあたりもぜひご注目いただけたら嬉しいです(*´∇`*)

* * *

今回は、ひとまず制作裏話はこのくらいにしておきます◎
「華ぐるま」に、今後の展開があるのか、ないのか、その辺も含めてこの先の動向をチェックして頂けたら嬉しく思います♪
じっくりことこと煮込んで作ったので、何度もリピートして楽しんで頂けたらひゃっほいです(ノ´ ∀`)ノ☆

フルサイズMV公開後に、NEIROさんよりメッセージ音源を頂きました。
(「お前は出しゃばり過ぎだ」とかのクレームメッセージじゃなくてよかった...!笑)
私が書いた以外にも、NEIROさんサイドの制作秘話がいろいろあるようです。
どこかの機会でみなさんにも聴いて(読んで?)もらえたら面白そうだなぁ...。

* * *

最後の最後に、前回の記事でご紹介できなかったオススメの作品の中から、ひとつだけ。
佳夏ちゃんの最新ソロ歌ってみた動画がね、とっても魅惑的だったので、どうしてもご紹介したくて。

とりあえず、聴いて。
サビの「涙はほいっ して眠らないように」って詞の歌い方と、CメロのMIXが特に好きなんですが、なんというか、気付いたら何度も再生ボタン押してリピートしてるから、ほんと。
この曲、よしかちゃんの歌ってみたで初めて聴いたんだけど、オリジナル聴いたことない曲をここまで聴き込ませるって本当すごいなって、リスペクトしかない。
あー!悔しいな!もう!って、言いながら、また再生ボタンを押すわけです。(笑)
おかえり、よしかちゃん!

全然関係ないけど、びっくりするくらい関係ない話放り込むけど、アクシーズの洋服が可愛い。
バラ刺繍編み上げオフタートル(さっき商品名調べた)がかわいかった。
可愛すぎて、店内に5分も居られなかった。
(衣装として)あれらが似合う生き物になりたい、とか思ってしまった。

あっ、先日踏み潰してダメにしたメガネ、やっと新しいものを買えました。
形とっても気に入っている~(ノ´ ∀`)ノ
20171105225639549.jpg
このままでは、記事のサムネイルがメガネになってしまうことに気づいたけれど、メガネ大事だし、まぁ、いいか。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

コメントの投稿

Secret

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
主にネット上で音楽活動しております。新作のお知らせや日々のあれこれについて記事を投稿しています。詳細は、ブログトップの記事「はじめに」をご覧ください。どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ♪

何かございましたら、下記アドレスまでお願い致します。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponko

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top