TAKE25!!

音が連れて行ってくれる

あるときは、ことばが浮かぶ。
またあるときは、風景や映像が浮かぶ。
あるいは、ドラマシーンが頭の中で生成される。
1曲の短い時間で、映画を1つみたような、どこかを旅してきたような、なつかしい場所に佇んでいたような、心地をくれる。
不思議な音楽。

* * *

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

先日に引き続き、haroから新しい動画のご紹介です
まさきさんがSoundCloudにて公開されているオリジナルインスト「yet」に、図々しくも麻弥子が詞をつけて歌わせて頂きました。

【Youtube】


【ニコニコ動画】


haro 4.5th Session Musicとして公開中です。
歌詞や、オリジナルインストは、 こちら に☆(クリックで新窓オープン)

* * *

「December」は、そうでもないかなって思うけれど、まさきさんのインストに詞をつけることを試みるとき、自然と男性が主人公のシーンが浮かんで、それをことばに落とし込んでいるような気がします。
昨年にTwitterで公開した「Deep Forest」につけた詞も、意識したわけではないけれど、男性視点になっています。
音が見せてくれる風景の中に立っているのが、男性の影なんですよね。
ゼロから詞を書くときは、女性視点の方が多いように思うので、これは不思議。

と、いっても、「男性目線で思うこと」を想像するというよりも、あくまで語り手としての男性の設定、で描いているだけ。
私はどこまでいっても女性の脳しか持ち合わせていないので、そこで下手に男性目線に立ってやろうなんて思うことはありません。(笑)
それに私が頭抱えなくても、男性のリアルな心情で何かを書きたければ、まさきさんの力を借りればいいのです。
女性的な音、ことば。
男性的な音、ことば。
男女ユニットの強みのひとつだと思っています。
あ、ちょっといいこと言った。(笑)

話が少し逸れてしまいました。
そんなわけで、「yet」を聴いて私がつけた今回の詞の主人公は、男性です。
だいだいと、だいだいに照らされて影になった街の黒色、そんな景色が見えたから、こんな詞。

ギターのメロディラインに対して、副旋律で歌うことも考えたけれど、詞を書いてみたらやっぱり素直に主旋律に乗せていました。
ギターにハモるように歌うことも考えたけれど、結局ギターと並んで歌っていました。
けれど、いろんな可能性の中でたくさん遊んで、とても楽しくて、夢中で書いて、歌いました。
個人的には、最後のコーラスワークがお気に入りです。

音だけで既に完成している作品に、手を加えることを良しとしてくださるまさきさんは、たぶん菩薩かなにかの化身だと思ってる。
ちなみに私は不動明王が好き。
あっ、聞いてない?
とにもかくにも、素敵な写真MVと演奏と、それからもしよろしければ私の添えたことばと、合わせて楽しんでいただけたら嬉しいです(ノ´ ∀`)ノ

* * *

最後に、オススメミュージック!(突然!)

 ◆「いとおしい人のために」(iski ver.)

iskiちゃんが歌う「いとおしい人のために」が本当に素敵だったので、ぜひ聴いて欲しい~。
冒頭のコーラスからもうミラクルが止まらないし、ふしぎ遊戯(アニメ)また観たくなったし、新シリーズ気になって仕方ない...。
ふしぎ遊戯といえば「トキメキの導火線」も好きです

私の最近のnana投稿作品のご紹介はまたどこかで(笑)

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
6月がやってきますね、景色が変わる季節、どんな音に出会えるかな。
いつもは6月ってあまり好きじゃないのだけれど、蛙の嬉しそうな鳴き声をたくさん聴けるかな、って、今年はなんだか6月が楽しみです。
IMGP4041_001.jpg
河鹿蛙の鳴き声が特に好き。

それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

コメントの投稿

Secret

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
主にネット上で音楽活動しております。新作のお知らせや日々のあれこれについて記事を投稿しています。詳細は、ブログトップの記事「はじめに」をご覧ください。どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ♪

何かございましたら、下記アドレスまでお願い致します。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponko

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top