TAKE25!!

2018年06月

折り返し地点

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

今週は雨が降り続く日々でした。
梅雨らしい、紫陽花とカエルの鳴き声が引き立つような時間。

6月にCD「gray moon」をリリースして、一瞬ふっと気が抜けて、そういえば、もう、2018年も折り返し地点に近づいているのだな、って。
1月の記事に書いた、2018年の目標を見返したら、緊急案件で「走るなどする」って掲げていたのですが、(左手の故障などもあり...、)1月に走ったっきりになっていたので、再開しました。
タイミングよく、ランニングに最適な楽曲に出会えたから、この機を逃すまい、と。
そんなわけで、歌いながら走っています。もちろん胸式じゃないよ、腹式だよ。
私は欲張りなので、持久力、肺活量、筋力、だけでなく、安定した呼気コントロールも得てしまいたい。
走りながら歌った後に、静止して歌うと、めちゃめちゃ歌の安定感増すんですよ...!(麻弥子従来比)

弾き語りもそうですが、弾きながら歌うって、ピッチは安定しやすいけれど、腹筋が足りずにビブラートが甘くなったり、低中音が惜しかったり、両方いい感じに、って難しい。
走りながら歌ったり、腹筋しながら歌ったり、「歌が目的」だからこそできる努力。
本来、走るのも筋トレも全然好きじゃないので、歌という目的がなければ、絶対にしないと思います、ランニング(笑)
(次、いつ走れるかな...走りたい...)なんてことを考えている私、10年くらい前の私には考えられないだろうな。

いろいろ、作業を進めたい楽曲もあるのですが、少しだけ、今より歌える私になって録りたいなって想いが勝ってしまって、録っては保留にしている日々です。
かつての成功体験が、私に頑張る力をくれる。
まだまだきっと、自由になれる。
まだまだもっと、自分の世界を広げられる。

下半期は、弾き語りカバーだけでなく、ボカロ作品の歌ってみた動画もまた投稿したいなと思っているので、少しの間、制作とトレーニングで動画投稿少なめ麻弥子となる予定ですが、水面下でどんどこわっしょいしていますので、どうぞゆる~くお付き合いください♪

* * *

さて、私自身の投稿は少なめとなっている最近ですが、音楽仲間の皆さんは、ナイスな動画作品をどんどこ投稿しておられるので、その中からオススメ作品を2つご紹介します(ノ´ ∀`)ノ

◆佳夏(よしか)ちゃんの「ニア」歌ってみた

ニコ動投稿8周年だそうで。おめでとうございます。
「ハロー、ハロー、~~~」っていうコーラスが好き。歌い方も、メインとのバランスも、リバーブ感も。

最近、歌い方で新たな気づきを得て、その気づきを取り入れて歌ったという佳夏ちゃんの「ニア」
拝聴して、私も思わず「そう、それ!」とメッセージを送ってしまいました。
彼女が活動復帰してからずっと、この声の出し方を聴きたかったので、嬉しかったなぁ。
言葉で説明して実践するのは簡単だけど、「これだ!ここだ!」って身を以て実感しないと、次に同じ歌い方をしようと思っても、なかなかできない。
だから、佳夏ちゃんはきっと、声の出し方の「ここだ!」を見つけたんだな、って。

2013~2014年に歌唱基礎の作り直しをした頃、たくさん試行錯誤したおかげで、人の歌声を聴いたときに、どんな風に発声しているのか、どこに声がぶつかっているのか、が少し分かるようになりました。
だからこそ、佳夏ちゃんの「ニア」は、佳夏ちゃんがイメージ通りに自由に歌えたんだなというのも分かって、なんだか一緒に嬉しくなる気持ち。

あとあと、佳夏ちゃんの歌を聴いていて、私ももっともっと素敵な歌を唄えるようになりたい、まっすぐに届く歌い方をしたい、って大きな刺激をもらいました。
ありがとう(*´∇`*)♪

* * *

◆陽音(はると)さんの「madder sky」演奏&歌カバー


素敵な演奏と歌に、麻弥子撮影の推し夕景写真を使ってくださいました♪
20180624225826626.jpg
投稿された動画を見て、こんな素敵な音源とコラボできたことに嬉しくなりました。
目に留めて声を掛けてくださってありがとう(ノ´ ∀`)ノ☆

歌も演奏も余韻を大切にカバーされた、とのことで、MIXのヨシくん。とのこだわりの詰まった雰囲気たっぷりな音源の世界観に心惹かれます。
とっても細かいのですが、1サビ後の「ほら、これが望んでいた」の「ん」の歌い方と、そのあとの「僕の願望さ」の「願望」の音が半音下がっていくところの歌い方、2サビの「日は沈んでく」のところの歌い方が特に好きです。
演奏もいいですよね、「日は沈んでく」からの間奏ソロギターなど、素敵。
なんとも贅沢なカバー動画だなぁ。
ハモリとかファルセットとかは、もはや言わずもがな。
は~、私もハモりたい...。コーラス入れたい。(邪魔)

写真提供という形で思いがけず、初コラボをさせて頂くことになりましたが、ぜひ次は歌や演奏でもコラボをさせて頂きたいな、と!

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
予定では、7月に新しいコラボ歌ってみた動画を送り出せるかな、と思っています。
素敵な歌い手さんとのコラボです、お楽しみに。
次のCD収録曲の制作もそろりそろりと進行中です。

きっともうすぐ、梅雨も終わり
ウォーミングアップして、キラキラな夏を迎えましょうね☆

おまけ。
一足先に夏が始まった、ponkoちゃんの夏まやこ(戌年モデル)
かわいすぎか。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントにはて返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

同世代

やめないでいること。

続けて、続けて、少しずつでもできることが増えていけば、その間に、周りがどんどんやめていく。
いつの間にか、私より前に始めた人は半分くらいいなくなり、私と同じくらいに始めた人も3割は姿を消して、私より後に始めた人だって、いつかやめていく。

しがみつくのではなく、自然と続けていられること。
気付いたら、今も続けていたというだけのこと。
呼吸するのと同じように続けられる何かがあるというのは、嬉しいことだなと思う。

* * *

たくさんの「やめていく人」がいる中で、音楽つながりの同世代の友人(と勝手に思っている)が何人も、自分と同じようにずっと活動してくれているのって、本当に縁に恵まれているな、って感じます。
活動を始めた頃に出逢った2人の大好きな絵描きさんも、ずっと交流を続けることができていて、とてもとても嬉しい。
生活環境が変わっても、少し休止する期間があっても、細々とでも、活動し続けてくれる、そんな皆の新しい作品が目に留まるたびに嬉しくなります。
また見せてくれてありがとう、という気持ち。

今回は、最近の友人たちの素敵な作品をおすすめするだけの記事です

1.鈴掛ヨモギさん新譜「恋するウサギの恋愛事情」
20180610162928366.jpg
4月で活動10周年を迎えたヨモギさんの、総まとめフルアルバムです。総まとめといいつつ、半分くらいは新曲という強すぎる新譜…!
通販してくださっていたので、私も手にすることができました♪
私の大好きな「君色レシュノルティア」もリマスターされて収録されています♪やったー。

ヨモギさんのかわいいピコピコ感と、おしゃれピアノアレンジがとても好きなのですが、このアルバムはもうその魅力がぎゅぎゅっと詰め込まれていて、さらにかわいいジャスティスなミクとIAの歌い方にきゅんとしてしまう恋に落ちる1枚...!
和風曲のアレンジも素敵なので「お囃子花火と遠恋歌」もオススメ。
あとあと、最後の曲がめっちゃかわいい。
本当は1曲ずつ「ここ好き」ポイントを書きたいところなのですが、そこはぜひ実際に聴いてみてねということで。
とにかくかわいくておしゃれな1枚。
クロスフェードもあるので、ぜひ。


* * *

2.おっきーvvさんの歌ってみた「Crosswalk」

鈴木みのりちゃんの「Crosswalk」の歌い方を再現するような、柔らかくてはにかむ様な歌唱、爽やかな横顔が見えるようでした。
(お会いしたことないけれども!!!でも、そんな気がしたの!!!)
サビのハモリもよいし、ご本人でされたというMIXも、聴きやすくて声の魅力がしっかり伝わってくるなぁと感じました

おっきーvvさんは、ニコ生で歌枠配信もされています。( おっきーvvさんのニコ生コミュニティ
先日タイミングが合って聴きに行けたのですが、そこでもこの曲を披露されていて、これがね、ほんと素敵だったんです。
中島愛さんの「TRY UNIT!」もキレキレで歌唱されてて、私この曲好きなのですが、歌うのは結構難しいと感じていたので、画面越しに拍手が止まりませんでした。

コラボさせて頂いたときにも感じたのですが、一音一音、ことばひとつひとつを丁寧に置きにいく歌い方で、本当に歌うことが好きなんだなぁ、と聴いていて笑顔になる歌い手さんです。

* * *

3.陽音(はると)さんの歌ってみた動画「歌に形はないけれど~Piano Version~」

冒頭の低音と持ち味のビブラートで一気に引き込まれる歌です。
歌自体は過去のものだそうですが、新しくMIXして投稿されたようです。
りおきさんのMIX、素敵だなぁ。
余韻の作り方がとても上手い方だなぁ、と常々思っているのですが、アコースティックのバラードだとさらにその丁寧な歌い方が際立ちますよね。

また今後もりもり活動していくようなご様子なので、次はぜひ今の歌も聞かせてほしいなと思います(ノ´ ∀`)ノ
実は、歌でのコラボがまだ実現していないので、今後ぜひコラボの機会を頂きたいなぁコラボコラボ。(チラチラ)
私と同じようにハモるのすっきー!な御方なので、きっと面白いコラボができると思うんですよ!!!
おっと、後半、私の願望がダダ漏れな文章になってますね…(笑)

* * *

4.佳夏(よしか)ちゃんの歌ってみた「イージーデンス」

活動8周年を迎えたそうです。おめでとう佳夏ちゃん。
音源は、2012年当時のものだそう。お蔵入りになっていたのを発掘したのだとか。
ねぇ、なんで動画投稿してなかったんだろうね?謎すぎるよね?
ダンスナンバーに合う歌い方、キュートと艶やかさを両立させていてカッコいい☆
MIXも素敵だし、ファルセットもよき
ラストのかわいい歌い方もめっちゃ好き(めっちゃ好き)

同じく2012年録音の佳夏ちゃんお蔵入り音源「星を渡る鳥」

こちらも私は好き。
音域的に難しかったから投稿しなかったのだそうですが、力強いオケに輪郭のある佳夏ちゃんの声、合うなぁ。

機材も一式入れ替えたとのことで、これから活動がますます楽しみな佳夏ちゃん。
近いうちに、一緒に歌わせて頂ける予定もあるので、わくわくしています(*´∇`*)!

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
私のオススメのみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね
最後に、もうひとり。

ぽんこちゃんが描いてくれた夏わんこまやこ


久しぶりにぽんこの麻弥子を拝めて嬉しいです。かっわいい...


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

taiyaki / 月村 麻弥子

作詞曲:月村 麻弥子

2018/6/1リリースCD「gray moon」収録曲。
通販ページ Haraheruro Music* にて、CD&DL配信中。

ポロポロと涙が落ちる
見送ったバスは3本目
今日だって頭の中が
息切れするくらい頑張ったの

あとひとつ、もう一歩、誰よりもどかしいのは
どこまでも走れていた私を知っている、私

甘い、甘い、コンソレーション
両手で包んで微睡んで
今だけは泣いたっていいよ
カスタードイエローがぼやけてゆく

綻んだ、閉ざされた
歩き方、分かんないや
手放した、見送った
数えるの、もう飽きちゃったな

悪い夢、ぜんぶ夢
本当の朝はどこなの?
いつだって笑っていた強い強い人は誰?
知らない
       
白い、白い、湯気が躍る
世界から私を隠して
悲しみの淵を覗いた
掬えない蒼がチリヂリ

甘い、甘い、コンソレーション
両手で包んで微睡んで
笑顔でいられる速度で
生きていられたら、どんなに

甘い、甘い、コンソレーション
てのひらの上を泳いで
懐かしいと言える日まで
何度だって泣いたっていいよ

IMGP6897.jpg

コード譜は こちら で配布しています。(クリックで新窓オープン)

すべてのオリジナル楽曲コード譜は こちら

※実際に演奏するときは、転回して弾いていることがほとんどですので、演奏してみて(なんだか違うな...?)と感じたときは、好きなようにアレンジしてみてくれたら嬉しいです(ノ´ ∀`)ノ

gray moon / 月村 麻弥子

作詞曲:月村 麻弥子

2018/6/1リリースCD「gray moon」収録曲。
通販ページ Haraheruro Music* にて、CD&DL配信中。(試聴音源有)

灰色の空の下、歩道橋の真ん中
幼いレインコート、瞳に海が映る
手を引かれて歩いた 昨日までの景色に
水平線などない ここは知らない場所

迷子の gray swan 街灯だけが
戸惑う水の行方を見ていた

光はどこ そこら中に
溢れていたはずの彩
色無き風 雲だけ連れて
私はただ明日(あお)を待つ

夜は明ける 水は去って
泥だらけのうなだれた街
あおい空は今日を告げる
無情にも...

不自由な dirty swan
どこにもいけない
傷ついた目には何が映る

朝陽が射す 壊れた街(せかい)
待ちわびてたはずの瞬間(とき)
呆れるほど日常(いま)は脆くて
失うまで気づけない

暗い雲が遠くに見える
誰かの未来(そら)をさらってゆく

IMGP6897.jpg

コード譜は こちら で配布しています。(クリックで新窓オープン)

すべてのオリジナル楽曲コード譜は こちら

※実際に演奏するときは、転回して弾いていることがほとんどですので、演奏してみて(なんだか違うな...?)と感じたときは、好きなようにアレンジしてみてくれたら嬉しいです(ノ´ ∀`)ノ

どんなときも、

叶えたい夢があるとする。

今、こなしている仕事は、たくさんある夢とは、全く関係のないことかしら。
収容客数500くらいの舞台イベントを主担当している、3年目。
たまに、特別講師として学校に赴いたりする。
電話もたくさん。

この仕事に就いたときには、そんな職務内容とは知らなくって。
人前に立つのも、渉外も、とても苦手だったから、いつも胃が痛かった。
特に電話。ほんとうに苦手で、ほんとうに、回れ右したかった。いつも。
最初の1年。

途中から、ちょっとだけ、考え方を変えた。
いつかライブとかイベントをしたくなったときのために、いま勉強する機会が与えられているのかもしれない。
大勢の前で緊張せずに話せるようになるための時間をもらえているのかもしれない。
机上ではなく、実践で。

そんな風に考えると、何気なく過ごす日々の、些細なできごとひとつひとつも、いつかの夢を後押ししてくれる伏線のようなきがして、行き当たりばったりについたような仕事も、あのときの私だったから引き寄せたのかもしれない、って思えたりする。

...まぁ、そんな今のお仕事も、今年度までで期間満了なので、さて来年度の私はどうしようかなと思っているところです。(笑)

* * *

前置きが長くなりました。
6/1~6/3に開催されました、オンライン同人音楽即売会APOLLO08、おかげさまでたくさんの方にお届けする機会を頂けました。
目に留めて試聴してくださったみなさま、音源やCDをご購入下さったみなさま、それだけでなくブースト機能で応援の気持ちをくださったみなさま、本当に本当にありがとうございます。

第7回に滑り込みで出品したharo楽曲まとめ「haro notes」は、特典内容を替えて今回もAPOLLO期間中のみ出品しておりました。
こちらも、ご購入くださったみなさま、嬉しかったです。ありがとうございます(*´∇`*)

通販自体は、「みかぜや-mikazeya-」として数年運営してきたので、販売管理や発送で戸惑うことはなかったのですが、麻弥子としての頒布は初めてだったので、送り出したCDたちが、それぞれみなさまの手元に届くまで、聴いてもらえるまで、ほんとうにそわそわしましたし、不安でいっぱいでした。
私が今できる全部を詰め込んだから卑下するところはひとつもないけれど、耳の肥えたみなさんには、どう受け取ってもらえるのか、期待して買い求めてくださった方を悲しませるようなことになっていないか、心のどこかではずっと気がかりで。

だから、DMや、リプライや、メールで「届いたよ」ってご報告いただけたり、感想を添えてくれたり、レビューを公開してくれたり、ひとつひとつが、本当に本当に嬉しくて、何度も見返して、何度もありがとうって拝みながらスクショしました。
いや、するでしょ、スクショ!
「次も楽しみにしてるね」って言葉に、私がどれほど心救われたか。

買って、聴いてくださった方からの、次につながるアドバイスも嬉しいです。
私がひとりで作ってひとりで聴いて満足しているだけでは得られない、貴重な貴重な「私以外の視点」です。
お待ちしています。

IMGP6897.jpg
CD「gray moon」は、APOLLO終了後も絶賛頒布中です。
アクセサリーコラボセットは残り1点のみとなっており、今回は追納予定はありません。
特典データのうち、PDF「蒼と碧の交わるところVol.1」は、セルフライナーノーツ(楽曲背景)の要素も含まれますので、先入観なしに聴いてみたい場合は、あとから読むことをオススメします

 ◇通販ページ Haraheruro Music* ※クリックで新窓オープン

* * *

佳夏(よしか)ちゃんが、「gray moon」に素敵なレビューをくれました。


センチメンタルポップ、って表現してくれて、思わず飛びつきました。なんてぴったりなラベルをくれたんだろうと。
あと、「歌詞に色の表現がたくさん」ってところ、佳夏ちゃんのレビューを見て、詞を読み返しました。
確かに...ってなりました...!(笑)
意識して置いたところもあるけれど、無意識なところもある。
色彩への興味が強いので、詞で描く世界の中で見える景色や空気感、心象風景の色を細やかにお伝えしたくなりがちなのかもしれないですね。
佳夏ちゃん、冷静な分析をありがとう...!

他にも、感想やご意見、お待ちしています。
ツイッターでは、 #mayako_graymoon を付けて投稿していただけたら、わたくし片っ端からひゅんひゅん読みに行きます。
三(ノ´ ∀`)ノ(ノ´ ∀`)ノ(ノ´ ∀`)ノ
これは、ひゃっほい三兄弟です。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
ご紹介したい動画もいくつかあったのですが、長くなったので、また次回に

イベントが終わり、心の中で次のCD制作に向けてキックオフをしました。
ソロオリジナル以外にも、もりもり進めていきたい案件があれやこれや、渋滞してる。
太陽が足りなくて憂鬱になりがちな梅雨だけど、気持ち沈んでる暇がないくらい、作業が山盛り。
これをやりたいという気持ちがあるって、なによりも嬉しいことだなぁ。

CDもまた作るから、これからたくさん作るから、たくさん届けるから、どうぞ、受け取ってね。
いつか、直接手渡しできる日もくるといいなって思うし、直接歌声を聴いてもらえる日もくるといい。
きっと、叶えるよ。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
主にネット上で音楽活動しております。新作のお知らせや日々のあれこれについて記事を投稿しています。詳細は、ブログトップの記事「はじめに」をご覧ください。どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ♪

ご依頼の相談などは、下記アドレスへお願いいたします。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponko

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top