TAKE25!!

秋なので

ドングリころころ、ドングルもころころ。
知ってるかい?CUBASEはドングルがないとただのアイコンなんだよ☆

新しい歌ってみた(弾き語り)動画を投稿しましたので、ご紹介です。
こんな深夜に更新するブログを、いったい誰が見てくださるというのか...。
いや、台風が北上していく夜はきっとみんな眠れないはずだ。
そうだ、そういうことにしよう。

D.K.WORKSさんのボカロ新曲「Beat」を弾いて歌ってみました。
【Youtube】


【ニコニコ】


アコギの伴奏とミクの歌声がじんわりと心の深いところに届く【オリジナル】

※こちらの動画におきましては、麻弥子に関するコメントはご遠慮ください。

* * *

みなさまが抱きそうな疑問にお答えしましょう。

(クエスチョン)
えっ、原曲者さんがインストを配布してくださってるじゃないですか。なんで弾き語りしちゃったの。
(アンサー)
もちろんダウンロードしましたとも。素敵な演奏音源に合わせて歌ってみる予定でしたとも...!
録音する気満々で台風雨の中をPC持ってアトリエに行って、「直虎」の再放送観て、よっしゃ録るで~、って、そのとき気づいてしまったのです。
ドングル忘れた\(^o^)/
いやぁ、やっちまいましたね。
そこで、ドングルを持たぬ私は、迷わずコード譜を作り始めたのです。
あるよね?そういうとき、あるよね?
ドングルなくても使えるスマホって、ほんと優秀だな!

(クエスチョン)
えっ、じゃぁ後日録ればよくな
(アンサー)
皆まで言うな...!私は今日歌いたかったのです。明日でもなく、来週でもなく、今日だったのです。
そういうの、あるじゃん...!あるよね...!?

(クエスチョン)
せやかて麻弥子...。なにも台風の日に録らんでも...スマホで録ってるから台風の音、全部入ってもうてるやん...。
(アンサー)
私は今日歌いたかったんだーーーーーー!
でも、結果的に、なんとなくいい味わいになってませんかね?
ドラマとか映画の逆境に立ち向かうシーンの効果音みたいな!
みたいな!!!!!!

ボカロ曲の弾き語りカバーも、フルサイズでの投稿も、初めてでした。
新しいこと、またひとつできて嬉しい。
弾き語りで歌ってみたことによって、シンプルなループコードでこんなにメロディアレンジできるんだなぁって勉強にもなりました。
オリジナルではもう少しコード進行がオシャレな感じになっているのだと思いますが、今回私が使っているのは4つのコードだけです。
メロディセンスがあればこそ、シンプルなコード進行が魅力的な一曲になるのだろうなぁ、とか思ったりしながら、楽しく弾き語りしました。

原曲の伴奏に合わせた歌ってみた動画も、また別の機会に作りたいなと思っているので、投稿したときはぜひふたつ一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです(ノ´ ∀`)ノ♪

ちなみに、今回の弾き語り動画の背景には、オリジナルの動画を使わせてもらいました。
原曲とテンポが違うので、歌詞部分が映らないように小細工をしておりますが、この「Beat」のロゴがとても好きで...!
「covered by mayako」の文字も、雰囲気近づけられそうなフォントを選んでみました
全然関係ないけれど、最近Meiryo UIってフォントがちょっと好き、Excelとかで使うといい感じ。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
最近、たまに作業しながらツイキャスでぽつりぽつりと雑談したりしています。
それから、MQubeでいくつか音源を公開しました。
このあたりのお話は、また次の機会にでも。
来週はいよいよ、NEIROさんとのコラボ新曲「華ぐるま」のフルサイズMVが公開です。
11月3日です、ぜひチェックしてくださいませ♪


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

あたたかくて、力強い

小さな宝物を抱くようにヴァイオリンを持つ姿が、いつも印象的な葉加瀬さん。
聴きに行くたびに、彼のエンターテインメントなコンサートスタイルに呑みこまれます、ごっくん。
ソロコンサートは数年ぶりだったけれど、本当に楽しかった。
アイリッシュな曲、葉加瀬さんが奏でると、風景が頭の中に浮かんで、とても楽しくなります。葉加瀬さんとアイリッシュ、本当に合うよなぁ...。
イマージュ以外でスタンディングで手拍子やらするヴァイオリンコンサートってなかなかないよね。(笑)
楽しいです。

20171022031226308.jpg
今年のハカセンスはデザインと色が好みだったんだけど、ハカシェイカー(めっちゃ楽器)を買ったので、両刀使いはちょっとな~と思い、やめときました。
ハカシェイカーは、恒例のあの曲でもうさんざん振り鳴らしたのですが、普段使いの楽器としてもとってもいいものなので、オリジナルとかカバーとかで使えるような機会があればいいな~♪
パーカッションの音を録るのって難しいよね...、いや、レインスティックしか録ったことないけれども。(笑)

クラシックもオリジナルも、好きな曲いっぱい聴けて嬉しかったです。
ツアー詳細ちゃんと見てなくて、当日になってから、葉加瀬さんひとりじゃなくてギター・ピアノ・ストリングス・パーカッションメンバーとの演奏というのを知って、以前から知ってる好きなアーティストさんたちがいらっしゃったので、嬉しさマシマシでした。
ひとりは、ギターの天野さん。
天野さんのギター演奏、とってもかっこいい、すてき。(語彙力)
もうひとりは、チェロの柏木さん。
音色が本当にすてきなのです、包み込んでくる感じがすごい。(語彙力)

休憩時間に、葉加瀬さんの最新アルバムと、柏木さんの最新アルバムを購入しまして、ちゃっかりお二人と握手してきました。
柏木さんとは初めてお話できるチャンスだったので、「(きっかけはライブ・イマージュ!)柏木さんのチェロを聴いて、チェロの音を好きになりました」っていうのを、今回やっと伝えることができて嬉しかったです。
めっちゃ自己満足です。
葉加瀬さんには、「めっちゃ楽しかったです!!!!!」って伝えられたので自分としては満点です◎
いろいろ頭で考えても、アーティストさんを前にすると、全部飛んでっちゃうんですよね...ふじたまとか、笑里ちゃんとか、胸が詰まって何も言えなくなっちゃって、ただただ「ありがとうございました...!」と言うのがいっぱいいっぱい。
終演後に、笑顔で全員と握手してくれるの、本当にすごいなって思うのです。
また聴きにいこう。

柏木さんのチェロと、葉加瀬さんのバイオリンのハーモニーを聴いていて、あぁ、私が作るハモリは、無意識のうちにこの心地よさを目指していたんだなぁ、って感じました。
人の声に近いと言われる楽器、チェロ。
寄り添うように並ぶ、互いを引き立て合う、ヴァイオリンの音と懐深いチェロの音。
自分だけで作るハーモニーもいいけれど、誰かと、同じ空間で、こんなハーモニーを作れたら、とてもとても幸せだろうなぁ。
だって、聴いているだけで、幸せなのですから...!

主に葉加瀬さんと柏木さんとのことについて書いてきたけれど、仙道さおりさんのタップダンスやカホンも、榊原さんのピアノも、西嶋さんのコントラバスも、そして年々長くなる情熱大陸(の中の全く自分の楽器演奏してないパフォーマンスパート)も、どれも素敵でした。
2週連続で素敵な音を聴けて、幸せが有り余っている気がします...贅沢な秋...!
ちなみに、今日は、コンサート聴きに行く前にしばし図書館にいたので、2冊ほど目に留まった本を借りてきました。
返却期限までに読めたらいいな~(笑)

* * *

そういえば先日、制作中フォルダにあったharo未公開曲のまさきさんの歌デモに勝手にハモった音源を作るという楽しい遊びをしました。
相当に楽しかったし、声同士も喧嘩することなくいい感じに重なっていたので、いつかどこかでこんな感じの歌構成もやってみたい...!と夢がもくもく湧きました。
サビだけメインボーカルをチェーンジ、とかね。
楽しそうだよね。
え?困惑する?
HAHAHA(・∀・)

台風が近くを掠めていきそうな日曜日です。
各地のみなさまも、どうぞ、しっかり備えてくださいませ

ちょうどいい温度の光に

包まれるような、まるい空気に身を預けて心地よく浮遊するような、そんな感覚。
moumoonという音楽は、私にとって、ちょうどいい光。

先週末に、大阪へ行ってきました。
友人とmoumoonのライブを聴きに。
20171018223130146.jpg
haroで以前にカバーした「Never look back」を生で聴けたの、嬉しかったです。
大好きな「青い月とアンビバレンスな愛」や「DREAMER DREAMER」を聴けたことも。
とっても後方だったしスタンディングだったから、前の人々の頭でYUKAさんも柾さんもほとんど見えなかったけれど、それでも、のびやかでまるくて深いYUKAさんの歌声を聴けば、どんな表情をしているのか、ちゃんと見えている気がしました。

表情って、飛んでいく声に乗って、そのまま届いてく。
同じ空間でも、そうじゃなくても。
ライブでも、音源でも。
今だって、ダウンロード配信された「光の影」を聴いているのだけれど、ワンフレーズごとに表情がとてもよく見える歌声だなぁって。
こちらまで一緒に、深呼吸したくなるような瞬間がある。

聴いてくれている人が、つられて同じように笑ったり、息を潜めたり、泣きそうになったり、大きく息を吸い込んだり。
それって、とてもとてもすごいことだなって思うし、感情がシンクロして、何倍も何十倍ものエネルギーになって歌っている人に返っていく気がして。
ただ圧倒するんじゃなくって、歌いながら、聴きながら、同じ風景の海を一緒に漂って流れていく。
最後はそっと元の岸に、あるいは新しい場所に、手を添えて降ろしてくれる。
そんな風に、自然とそんな風に、歌えたら、どんなに幸せだろうなぁ。

つい最近、こんな本に出会いました。
20171018223118761.jpg
ちょっぴりスピリチュアルな要素もあるけれど、ただ声を出すだけで嬉しくなるような、新鮮な感覚とヒントをもらえました。
もっともっと、ただ一音の声をていねいに、ていねいに送り出してあげたいな、って思いました。

いつでもそこにあるものだから、気づきにくい。
今あるものが、最大の自分だと勝手に決めつけて、これ以上変わりようがないと、気にすることすら忘れて。
でも、ほんのちょっとしたきっかけで、あっちにもこっちにも、「知らなかっただけ」の可能性が散りばめられていることに気づく。
君も、君も、君も、そして私も、みんなみんな、輝く用意はできている石、ちゃんと持ってるんだね。
輝くための魔法はひとつ。
それは、自分の可能性を信じてあげること。
誰が思ってくれるよりも、驕るわけじゃなく、「できるかもしれない」「なれるかもしれない」と想う心を否定しないでいてあげること。
きっと、そんな単純なこと。
でも、いつの間にか忘れてしまったもの。

あなたは今、どんなあなたになりたい?

* * *

大阪に行ったついでに、以前住んでいた町を少し歩いてきました。
20171015_122158.jpg
胸がずきり、と、痛むかもしれない。
だけど、あのとき見えていた景色を、今の私の目で見たくて。
歩いてみたら、案外に冷静で、足は記憶のままに先へ先へと進み、そこには「いつか居た町」と「いつか住んでいた場所」と「いつか歩いていた道」があるだけでした。
20171015_121926.jpg
ここにいたときに書いた曲は、泣いてばかりで、それはたくさんの感情が溢れた結果なのだけど、でもいつかもう一度訪れて、今度は光を感じるようなイメージに記憶を上書きしたいって思っていました。
今回は、そこまでには至らなかったけれど、少なくとも、フラットな感情で見ることができた気がします、あの頃の自分が必死で生きていた場所を。
まだ、全てを消化できたわけじゃなくて、そこにいた時間が生んだことばやメロディーは、ゆっくりとでいいから、でも、温度が消えてしまわないうちに、曲という形で昇華していけたらなと思っています。

「優しい雨」も「憂鬱B」も、そのうちの1曲なのかもしれない。
どちらの曲も、いまの私にとっては、小さくてあたたかな光。
誰かにとっても、いつかそうなれたら、とっても嬉しいね。

* * *

ちょっと脈絡のない記事でしたね。
moumoonを聴きながらだと、ちょっと抽象的なことばが多くなっちゃうのです(笑)

今週は、秋の雨が、降る降る日々。
手放したい感情を、そっと一緒に流してしまえるといいね。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

嬉しいことがあったんだ

こんなことも、あるんだなぁって。
私以外の人にとっては、とてもささやかな出来事だけれど、一緒に喜んでくれる人がいたら、とてもとても嬉しいなぁ。

* * *

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

今回は、とっても嬉しいことがあったよー!というお話です。
9月にご紹介した、こちらの歌ってみた動画、覚えていますか?
「記念日/纪念日」唱歌了(歌ってみた)


日中2か国語歌詞のこの曲。
ニコ生と中国の動画サイトで毎週同時配信されていた「直感×アルゴリズム」という生アニメ番組の楽曲です。
※「生アニメ」がどういうものなのか、は、ぜひアニメ本編動画や公式サイトで実際にご覧ください♪新感覚で面白かったです。
 ◆「直感×アルゴリズム」公式サイト

今週の木曜日(10/5)が最終話で、この回は冒頭から終わりまでライブ配信だったのですが...。
なんと!視聴者の「○○してみた」紹介コーナーで、麻弥子の「記念日/纪念日」歌ってみた音源も流して頂きました
もうね、本当に嬉しかったです。
楽しく歌ったものを、国内だけじゃなくて、中国のリアルタイムビューワー10万人に聴いてもらえた、っていうのも、なんだか新鮮で、どきどきしました。
「麻弥子」の名前付きで紹介してもらって、なんて贅沢なの...!
流れたのは、冒頭のAメロの中国語歌詞と日本語歌詞の途中まで、という一瞬の時間でしたが、いやもうそんなのどうでもいいよ、めちゃめちゃ嬉しい、謎の汗が止まらない...でした。

後から番組チャンネルに動画(無料で試聴可能)も追加されると思いますが、もしタイムシフトを利用できる方がいましたら、ぜひ、麻弥子の(ささやかな)日中デビューをチェックして頂けたら幸せです。

(チャンネルに動画として追加されたら、そちらに貼り換えておきます)

ちなみに、「勝手に音源使われたの??」と心配してくださった方もいたのですが、ご安心ください。
きちんと事前に制作会社よりご連絡をいただき、内容について承諾した上で、音源データを提出しております。
書類もきちんとあります。
そういうところは、ちゃんと大人ですので...私も抜かりなく手順を踏んだつもりです。

こんな機会をいただける日が来るなんて、思っていなかったよね。
いや、「こんなことが起きたらいいなぁ」って大きな夢の中のひとつには、きっとあったんだけれど、夢・目標の中でもかなり遠い位置にあって、だから、手の中に飛び込んできたことに、とっても驚いています。

まだまだ、もっともっと、たくさんの夢の卵を引き寄せたい。殻を割って、中を見てみたい。
いつも、聴いてくれたり、読んでくれたり、「よかったよ」と後押しの言葉をくれるみんなに、たくさん素敵なお知らせをしたい。
一緒にわくわくしてもらえるような、私になりたい。
なるったら、なる!


最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
今週は、「夢と葉桜」コラボ歌ってみた動画を公開したり、「麻弥子といえばponkoちゃんのイメイラ」でお馴染みのponkoちゃんの結婚報告がツイートされて公に喜べるようになったり(笑)、先日お知らせしたNEIROさんチームでの新曲動画のデモが飛んできたり、立ち寄った書店で「キノの旅ウォーカー」(夏コミ配布のフリー冊子)をゲットできたり、そして、番組で自分の歌声を流してもらったり、嬉しいことが盛りだくさんな日々でした。
喜びのフルコース、うかれ気分を添えて。

次なるお知らせも、楽しみにしていてくださいね♪


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

夢と葉桜と月と秋桜

24時過ぎに観た、中秋の名月。
雲の白さが分かるくらいに明るく照らしていて、一度目を合わせたら、視線を外せない。
ただただ美しかったです。
空気も、ひんやりと。
しばらく眺めていたら、流れていく雲がまるで目の前にあるようで、まるで私がずっとずっと高い場所にいるみたいな錯覚。
なんというか、映画を観ているみたい。
広い広いスクリーンだね。

* * *

秋だもの、ロマンチックなことばを綴りたくなるじゃない。
ポエミーな冒頭にお付き合いいただきありがとうございます。
さて、新しい動画のご紹介、いきますよー!

振り返ってみたら、誰かと一緒に「歌ってみた」動画をつくるのは1年半ぶりでした。
前回の「FREELY TOMORROW」女子コラボから、もうそんなに経つのですね...。
まずは、こちらをご覧ください(ノ´ ∀`)ノ

「夢と葉桜」を歌ってみた【佳夏×麻弥子】
【Youtube】


【ニコ動】


【オリジナル(一枚絵ver.)】

※こちらの動画におきましては、麻弥子・佳夏に関するコメントはご遠慮ください。

佳夏ちゃんにとっては、3年ぶりの歌ってみた活動復帰第1弾となったようです。
そして、佳夏ちゃんとは知り合ってから数年になるわけですが、初の歌ってみたコラボとなりました
わ~い!

* * *

コラボをしようという話になったのは、8月のこと。
佳夏ちゃんのニコ生歌配信中に、何気なくそういう話題が出て、「よしやろう」「すぐやろう」とスタート。
...と、だいたいそんな流れだった気がする、違ったかもしれない、「コラボしようぜ」って話自体はもう少し前にしていたかも。

楽曲は、私の提案です。
ある日、佳夏ちゃんが放送中にこの曲を歌っていて、それがとてもいい雰囲気で、佳夏ちゃんの歌声にとても合っていて、そして私自身もこの曲がとても好きだったので、これにしてはどうか、と、ゴリ押しした気がする、違ったかもしれない、いや、これはそうだった。

9月中にお互い録音したところ、波形の大きさにかなり差があり、コラボの難しさを思い出しました。
別々の環境で、別々の機材で、別々のソフトで録音した音源を1つの作品に仕上げていく難しさ。
コンデンサじゃなくてダイナミックマイクで、というところだけは決めておいたけれど、今後また機会があるときには、録音自体についてもっと事前に打ち合わせが必要だなぁ、って、改めて学びました。
入力レベルとか、マイクとの近さとか、基準になる波形の高さとか。
同じスタジオで一緒に歌って録れたら、それが一番楽なのだろうけれど、なかなかそれも難しいですしね。

あとは、なんというか、私のMIX力の問題です。
今回も、これが正解なのか、私としては今できる限りのことをやったつもりだけれど、どうなんだろう、どうなんだろう、って。
MIX作業をするようになってから、商業CDを聴いていてもMIXな視点で聴いてる自分がいます。
リバーブだったり、ピッチ補正だったり、今の自分の耳で聴き取れる部分はわずかなものですが、いざ自分でMIXをするときに、「あの作品と比べると、私はリバーブをかけ過ぎてる気がするなぁ」とか感じて、正解が分からなくなります。
今回も、「歌ってみた」作品としては、だいぶ反響が薄いかと思いますが、商業アーティストさんの楽曲とかと比べると、まだもっと浅くてもいいのかなぁ、とか思ったり。
模索の日々です。
今回もボーカルMIXとマスタリングにはグレッグさんを使っていますよ。
あの人(プラグイン)、重い。(笑)

なんやかや、動画やブログやツイッターその他に、ご感想やご意見を頂けたら嬉しいです(ノ´ ∀`)ノ

今回、コラボしてくれた 佳夏(よしか)ちゃんのツイッター には、歌放送開始のお知らせなども流れますので、今回、素敵な歌声に心惹かれた方々は、ぜひチェックしてみてくださいませ☆

* * *

今日は休日だったので、haro未公開(制作中)曲を引っ張り出して、コード付け直したり、弾き語りの練習してみたり、ベーコンポテトパイ食べてみたり、していました。
秋は音楽が降ってくる。
...ときどき鋭利な破片が心に刺さって、痛い。自分で自分の地雷を踏んづけて、自爆。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
(私の)運がよければ、もうひとつ嬉しいご報告な記事をお届けできる予定です。
どうなることやら...どきどき。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆

* * *

追記。
佳夏ちゃんからとびきりスペシャルなお知らせが飛び込んできましたよ(ノ´ ∀`)ノ
20171005驚きを隠せない佳夏ちゃんから届いた
なんとー!!
ほんとに載ってるよ~
なんとなんとー!!
【歌ってみた】カテゴリでランクインしたようです。
【歌ってみた】ってただでさえ投稿数が多いから、私もランクインしたことない気がします...。
NNIや弾いてみたカテゴリではありがたいことに順位をいただけることもあったのですが、これはまた新たな嬉しさ...。
ニコ動のランキングの仕組みや見方、よく分かってないので、あんまり見ることないのですが、それでも再生してくれた人がいるんだなぁ、と頬がゆるみます(*´∇`*)
聴いてくださった皆さま、ほんとうにありがとうございます!

ちなみに、佳夏ちゃんも今回の歌ってみたについての記事を公開しています。
ぜひ、合わせてご覧くださいませ♪
 ◆よしか、ブロマガを書くの巻【新作コラボ「夢と葉桜」投稿。】(クリックで新窓オープン)
佳夏ちゃんの第2シーズンの大活躍、楽しみですね(*´∇`*)!

* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

新しい景色

たった1年で、駆けあがっていく人もいる。
でも、それを見て「彼(彼女)に比べて、私は劣っている」だとか「きっといつまでもどこにも行けないんだ」なんて、思う必要は、欠片もない。
今いる場所は、ひとつずつ大事に歩いてきた自分がいたから、辿り着けた場所だ。
目指すところがある人は、遅かれ早かれ、その人にとって必要な時間をかけて近づいてゆく。
その時々に、「選ぶ」場面もあるのだろう。
何かを選ぶことで、道は長くなったり、短くなったり、する。
けれど、願う限り、目指す限り、足を止めない限り、心を止めない限り、道は消えたりしない。
足りないなにかを補いながら、新しい強みを手に入れながら、そうしていつか、たどり着いていることにも気づかず、また新しい場所を目指している自分が、きっといる。

最初に目指したのは、どこだったのだろう。
新しい目的地を決めたのは、いつだったのだろう。
私はいま、どの辺にいるんだろう。
もっともっと、新しい景色を見たい。
もっともっと、広い景色が見えるところへ行きたい。

* * *

やっとお知らせできる日がきました♪
半年ほど前から、水面下で進めてきたプロジェクトのお話です。

作詞(共同制作)&歌唱を担当した楽曲「華ぐるま」が近日公開されます
日頃から私の歌や弾き語りを聴いてくださっていたNEIROさんよりお声掛けいただき、春3月に始動しました。
気づけば秋10月、ようやくお知らせできて、本当に嬉しい。

haroとはまた違った「楽曲制作」の進め方、たくさん学ばせてもらいました。
詳しいお話はまた公開後に記事を書こうと思います。
いろいろとチャレンジでした...!
NEIROさんの他に、音源や動画制作で3名の方々が参加されています。
そちらもまた、動画公開後にご紹介できたら、と。

NEIROさんは、10月1日付けで個人音楽サークル「箱彩楽園 HAKOIRO EDEN」を立ち上げたとのことで、ホームページとツイッターアカウントも開設しておられますので、こちらもぜひチェックしてみてくださいませ☆
HPへのリンクは、ブログの「リンク一覧」にも追加していますよ~(ノ´ ∀`)ノ

 ◆箱彩楽園 HAKOIRO EDEN(HP)

 ◆箱彩楽園ツイッター(クリックで新窓オープン)

ホームページをご覧いただくと、どうやら歌唱は麻弥子だけではなさそうな雰囲気が漂っていますね...?
そうなのです、ボカロのIAとの2ver.を同時公開なのですよ...!
これは要チェキ案件ですよね...!?

さらにさらに、YoutubeのComing Soonの後ろにめっちゃ見えてる素敵サムネイル!
この素敵な絵が、動画の中に果たして登場するのか!?しないのか!?
ほら、やっぱり続報が気になりますよね?ね!!!?
気にして~~~~~~~~~!(笑)

ひとまず、新しい弾き語りを聴きながら、続報を楽しみにしていただけたら、とってもハッピー(ノ´ ∀`)ノ


haroの曲を聴きながら待っててくれるのも嬉しい(ノ´ ∀`)ノ
今の時期だと、こちらの「yet」がオススメ♪

秋空、夕まぐれ、ぜひに、ぜひに♪

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
水面下でホバリングしているわくわくプロジェクトは、まだ他にもあるのです。
新しい景色をみようとする私に、快く力添えしてくれる大事な人たちに感謝しながら、素敵なお知らせができるように、ひとつずつ丁寧に進んでいくよ。
丁寧に、でも全力で走るから、ついてきてね!


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

見上げれば、ハーフムーン。

セブンイレブンで買った「チーズチキンカツカレーサンド」が美味しかった...。
後から公式サイトを見たら、どうやら地域限定で先行発売されたものだったみたい。
順次他の地域でも販売、ってなっていたので、店頭で見かけたら要チェキ!ですよ、皆さま!
以上、セブンイレブンわくわく情報でした

......違うんだ!そんな「ごはんおいしい」報告をするためにブログを更新したんじゃないんだ!
日付が変わる少し前、10月になる少し前に、新しい「弾いて歌ってみた」動画を投稿しましたので、ご紹介します♪
まずはこちらをご覧ください(ノ´ ∀`)ノ☆

JUNNAさんの「Here」を弾き語りカバーしてみました♪
【Youtube版】


【ニコニコ動画】


【オリジナル】※2017年9月29日~10月2日18時までの期間限定配信だそうな。

圧倒的なJUNNAちゃんの歌唱...魅了が止まらない...。

* * *

9月29日に新曲のフルサイズMVが公開されたので、何気なく観に行ったのですが、1回目の再生で心をがっつり掴まれ、JUNNAちゃんの歌はもちろんのこと、メロディやサウンドもとても素敵だったので、歌ってみたくなりました。
そして始まる、深夜のコード探検隊。
1~2時間くらいかかって、1コーラスのコード譜を作り、翌日の午後に練習&撮影&音源・動画編集して投稿しました◎
勢いってすごいなぁ...。

今回の成長ポイントは、麻弥子のくせにB7(コード)を使ってる!です。
いや、合う音を押さえたら結果的にB7だった、っていうだけなんだけれども。
意識的に選べるようになるには、まだ修行が必要そうです。
あとは、黒鍵がたくさんでも、あんまり身構えなくなったところが、自分の中では嬉しかったかも。
キーは、F♯→(サビ)Gだったのですが、この、Bメロ終わりでEコードの音が鳴る瞬間が好き。
静かで控えめな一音なんだけど、たったその一瞬で、空気や景色が変わるというか、「あっ、今、ドラマスイッチ入った!」っていうのを体感しながら、曲の波に乗っかることができるというか。

イントロやアウトロは、原曲を再現するには根気が足りませんでしたので(笑)、とっても簡単アレンジです。
いや、正確には伴奏全部が簡単アレンジなのですが。
毎度ながら、原曲のコード進行を忠実に再現する気はさらさらないので、できるだけシンプルなコードを置いていますよ。
コードボイシングは、歌にいい感じに合うように。
コード譜もまた作成してフリー配布予定なので、興味がある方はダウンロードして、見たり弾いたりしてみてくださいね♪

今回も、動画の背景素材はPAKUTASOさんからお借りしています。
最近、テクスチャ素材をお借りして使うのがマイブームで、今回は、カズキヒロさんの「赤い塗装に傷」と、すしぱくさんの「赤いサテンのテクスチャー」を使わせて頂きました☆
オリジナルのMVで、荒野の砂茶と衣装の赤がとっても印象的だったので、そんなイメージのテクスチャをば。

動画編集は、書き出しの時間を除外すると、恐らく15分もかかっていない気がします。
斜めクリップの腕前が右肩上がりなので、ひょいの、ひょいの、ひょい!
動画編集で一番時間かかってるのは、たぶん、曲のイメージに合ったフォントを選ぶ作業じゃないかな(笑)

音源は、最近なにかとリバーブ盛り気味だったので、控えめにしてみたのですが、動画投稿してから聴いてみると、なんだか少し物足りない気もしますね...。
スマホで録ったステレオ音源なのですが、モノラルに変換したらだいぶ奥の方に音が引っ込んでしまったので、ステレオ音源を使って、左右の音の偏りをなくすべく、トラック複製してサイドの音を左右100%に振ってみました。
そして両方のセンター音量を下げて、バランス調整。
いったん書き出して、別トラックに突っ込んで、インサートにグレッグさんをインして全体的に控えめパラメータで調整。
モニター上では結構響きがあったんだけど、書き出したらだいぶ控えめになっていましたとさ。
グレッグさんの負荷に耐えきれてないPCでは、実時間書き出しがすぐにエラーになってしまうので、そこのチェックは外して書き出してます、最近。mp3書き出しですらエラー出してくるんだもんな~~~。
メモリをください、SSDもください、私に快適なmix環境をください。
以上、備忘録的な音源編集の話でした。

* * *

さてさて、
最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
今日はまた別な新しいお知らせもする予定ですよ~~~!
音楽の秋!活動状況てんこもり
麻弥子ツイッターも要チェキ、です\(^o^)/(クリックで新窓オープン)

長い!
長いと言えば、長く伸びた前髪を半年ぶりにざっくり切りました。
ヘッドスパで癒され、前髪も後ろ髪もいい感じにカット&ケアしてもらった新しい自分で、10月へと飛び込めー!!
みなさまも、素敵な秋を
20171001012156443.jpg
うろこ、うろこ、いわしの、うろこ。
秋は空を眺めたくなります、朝も、昼間も、夜も。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
主にネット上で音楽活動しております。新作のお知らせや日々のあれこれについて記事を投稿しています。詳細は、ブログトップの記事「はじめに」をご覧ください。どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ♪

何かございましたら、下記アドレスまでお願い致します。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponko

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top