FC2ブログ

TAKE25!!

むかしむかし

むかし、ね。
私は役者になりたかった。
自分以外の誰かに、何かに、なれる、ことに、魅力を感じていた。
小学生の頃、あがり症のくせに、新設された演劇部に躊躇いなく入ったりした。

いつだったかは、忘れてしまったけれど、あるとき、「自分以外の何かになんて、なりたくない」って、思うタイミングがあった。
何がきっかけだったのか、よく覚えていないけれど。
それっきり、役者の夢は抱かなくなった。

私はいま、音楽をしていて、いくつもの夢を描いているけれど、この夢も、ある日、他愛もない理由で、さらっと手放してしまうときがくるのかな、って。
のちのち思い出せないような、些細な理由で、全部置いて歩いていってしまう、そんな未来は、全くないとは、言えない。

できることなら、ずっと、音楽のそばにいたいな。

音楽のそばにいることを、良しとしてくれる人や場所に出会える扉を、選び続けられると、いいな。


ときどき、目を合わせないようにしていた大小さまざまな不安が一気に頭を埋め尽くす。
生きていると、忙しいね。



折り返し地点

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

今週は雨が降り続く日々でした。
梅雨らしい、紫陽花とカエルの鳴き声が引き立つような時間。

6月にCD「gray moon」をリリースして、一瞬ふっと気が抜けて、そういえば、もう、2018年も折り返し地点に近づいているのだな、って。
1月の記事に書いた、2018年の目標を見返したら、緊急案件で「走るなどする」って掲げていたのですが、(左手の故障などもあり...、)1月に走ったっきりになっていたので、再開しました。
タイミングよく、ランニングに最適な楽曲に出会えたから、この機を逃すまい、と。
そんなわけで、歌いながら走っています。もちろん胸式じゃないよ、腹式だよ。
私は欲張りなので、持久力、肺活量、筋力、だけでなく、安定した呼気コントロールも得てしまいたい。
走りながら歌った後に、静止して歌うと、めちゃめちゃ歌の安定感増すんですよ...!(麻弥子従来比)

弾き語りもそうですが、弾きながら歌うって、ピッチは安定しやすいけれど、腹筋が足りずにビブラートが甘くなったり、低中音が惜しかったり、両方いい感じに、って難しい。
走りながら歌ったり、腹筋しながら歌ったり、「歌が目的」だからこそできる努力。
本来、走るのも筋トレも全然好きじゃないので、歌という目的がなければ、絶対にしないと思います、ランニング(笑)
(次、いつ走れるかな...走りたい...)なんてことを考えている私、10年くらい前の私には考えられないだろうな。

いろいろ、作業を進めたい楽曲もあるのですが、少しだけ、今より歌える私になって録りたいなって想いが勝ってしまって、録っては保留にしている日々です。
かつての成功体験が、私に頑張る力をくれる。
まだまだきっと、自由になれる。
まだまだもっと、自分の世界を広げられる。

下半期は、弾き語りカバーだけでなく、ボカロ作品の歌ってみた動画もまた投稿したいなと思っているので、少しの間、制作とトレーニングで動画投稿少なめ麻弥子となる予定ですが、水面下でどんどこわっしょいしていますので、どうぞゆる~くお付き合いください♪

* * *

さて、私自身の投稿は少なめとなっている最近ですが、音楽仲間の皆さんは、ナイスな動画作品をどんどこ投稿しておられるので、その中からオススメ作品を2つご紹介します(ノ´ ∀`)ノ

◆佳夏(よしか)ちゃんの「ニア」歌ってみた

ニコ動投稿8周年だそうで。おめでとうございます。
「ハロー、ハロー、~~~」っていうコーラスが好き。歌い方も、メインとのバランスも、リバーブ感も。

最近、歌い方で新たな気づきを得て、その気づきを取り入れて歌ったという佳夏ちゃんの「ニア」
拝聴して、私も思わず「そう、それ!」とメッセージを送ってしまいました。
彼女が活動復帰してからずっと、この声の出し方を聴きたかったので、嬉しかったなぁ。
言葉で説明して実践するのは簡単だけど、「これだ!ここだ!」って身を以て実感しないと、次に同じ歌い方をしようと思っても、なかなかできない。
だから、佳夏ちゃんはきっと、声の出し方の「ここだ!」を見つけたんだな、って。

2013~2014年に歌唱基礎の作り直しをした頃、たくさん試行錯誤したおかげで、人の歌声を聴いたときに、どんな風に発声しているのか、どこに声がぶつかっているのか、が少し分かるようになりました。
だからこそ、佳夏ちゃんの「ニア」は、佳夏ちゃんがイメージ通りに自由に歌えたんだなというのも分かって、なんだか一緒に嬉しくなる気持ち。

あとあと、佳夏ちゃんの歌を聴いていて、私ももっともっと素敵な歌を唄えるようになりたい、まっすぐに届く歌い方をしたい、って大きな刺激をもらいました。
ありがとう(*´∇`*)♪

* * *

◆陽音(はると)さんの「madder sky」演奏&歌カバー


素敵な演奏と歌に、麻弥子撮影の推し夕景写真を使ってくださいました♪
20180624225826626.jpg
投稿された動画を見て、こんな素敵な音源とコラボできたことに嬉しくなりました。
目に留めて声を掛けてくださってありがとう(ノ´ ∀`)ノ☆

歌も演奏も余韻を大切にカバーされた、とのことで、MIXのヨシくん。とのこだわりの詰まった雰囲気たっぷりな音源の世界観に心惹かれます。
とっても細かいのですが、1サビ後の「ほら、これが望んでいた」の「ん」の歌い方と、そのあとの「僕の願望さ」の「願望」の音が半音下がっていくところの歌い方、2サビの「日は沈んでく」のところの歌い方が特に好きです。
演奏もいいですよね、「日は沈んでく」からの間奏ソロギターなど、素敵。
なんとも贅沢なカバー動画だなぁ。
ハモリとかファルセットとかは、もはや言わずもがな。
は~、私もハモりたい...。コーラス入れたい。(邪魔)

写真提供という形で思いがけず、初コラボをさせて頂くことになりましたが、ぜひ次は歌や演奏でもコラボをさせて頂きたいな、と!

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
予定では、7月に新しいコラボ歌ってみた動画を送り出せるかな、と思っています。
素敵な歌い手さんとのコラボです、お楽しみに。
次のCD収録曲の制作もそろりそろりと進行中です。

きっともうすぐ、梅雨も終わり
ウォーミングアップして、キラキラな夏を迎えましょうね☆

おまけ。
一足先に夏が始まった、ponkoちゃんの夏まやこ(戌年モデル)
かわいすぎか。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントにはて返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

同世代

やめないでいること。

続けて、続けて、少しずつでもできることが増えていけば、その間に、周りがどんどんやめていく。
いつの間にか、私より前に始めた人は半分くらいいなくなり、私と同じくらいに始めた人も3割は姿を消して、私より後に始めた人だって、いつかやめていく。

しがみつくのではなく、自然と続けていられること。
気付いたら、今も続けていたというだけのこと。
呼吸するのと同じように続けられる何かがあるというのは、嬉しいことだなと思う。

* * *

たくさんの「やめていく人」がいる中で、音楽つながりの同世代の友人(と勝手に思っている)が何人も、自分と同じようにずっと活動してくれているのって、本当に縁に恵まれているな、って感じます。
活動を始めた頃に出逢った2人の大好きな絵描きさんも、ずっと交流を続けることができていて、とてもとても嬉しい。
生活環境が変わっても、少し休止する期間があっても、細々とでも、活動し続けてくれる、そんな皆の新しい作品が目に留まるたびに嬉しくなります。
また見せてくれてありがとう、という気持ち。

今回は、最近の友人たちの素敵な作品をおすすめするだけの記事です

1.鈴掛ヨモギさん新譜「恋するウサギの恋愛事情」
20180610162928366.jpg
4月で活動10周年を迎えたヨモギさんの、総まとめフルアルバムです。総まとめといいつつ、半分くらいは新曲という強すぎる新譜…!
通販してくださっていたので、私も手にすることができました♪
私の大好きな「君色レシュノルティア」もリマスターされて収録されています♪やったー。

ヨモギさんのかわいいピコピコ感と、おしゃれピアノアレンジがとても好きなのですが、このアルバムはもうその魅力がぎゅぎゅっと詰め込まれていて、さらにかわいいジャスティスなミクとIAの歌い方にきゅんとしてしまう恋に落ちる1枚...!
和風曲のアレンジも素敵なので「お囃子花火と遠恋歌」もオススメ。
あとあと、最後の曲がめっちゃかわいい。
本当は1曲ずつ「ここ好き」ポイントを書きたいところなのですが、そこはぜひ実際に聴いてみてねということで。
とにかくかわいくておしゃれな1枚。
クロスフェードもあるので、ぜひ。


* * *

2.おっきーvvさんの歌ってみた「Crosswalk」

鈴木みのりちゃんの「Crosswalk」の歌い方を再現するような、柔らかくてはにかむ様な歌唱、爽やかな横顔が見えるようでした。
(お会いしたことないけれども!!!でも、そんな気がしたの!!!)
サビのハモリもよいし、ご本人でされたというMIXも、聴きやすくて声の魅力がしっかり伝わってくるなぁと感じました

おっきーvvさんは、ニコ生で歌枠配信もされています。( おっきーvvさんのニコ生コミュニティ
先日タイミングが合って聴きに行けたのですが、そこでもこの曲を披露されていて、これがね、ほんと素敵だったんです。
中島愛さんの「TRY UNIT!」もキレキレで歌唱されてて、私この曲好きなのですが、歌うのは結構難しいと感じていたので、画面越しに拍手が止まりませんでした。

コラボさせて頂いたときにも感じたのですが、一音一音、ことばひとつひとつを丁寧に置きにいく歌い方で、本当に歌うことが好きなんだなぁ、と聴いていて笑顔になる歌い手さんです。

* * *

3.陽音(はると)さんの歌ってみた動画「歌に形はないけれど~Piano Version~」

冒頭の低音と持ち味のビブラートで一気に引き込まれる歌です。
歌自体は過去のものだそうですが、新しくMIXして投稿されたようです。
りおきさんのMIX、素敵だなぁ。
余韻の作り方がとても上手い方だなぁ、と常々思っているのですが、アコースティックのバラードだとさらにその丁寧な歌い方が際立ちますよね。

また今後もりもり活動していくようなご様子なので、次はぜひ今の歌も聞かせてほしいなと思います(ノ´ ∀`)ノ
実は、歌でのコラボがまだ実現していないので、今後ぜひコラボの機会を頂きたいなぁコラボコラボ。(チラチラ)
私と同じようにハモるのすっきー!な御方なので、きっと面白いコラボができると思うんですよ!!!
おっと、後半、私の願望がダダ漏れな文章になってますね…(笑)

* * *

4.佳夏(よしか)ちゃんの歌ってみた「イージーデンス」

活動8周年を迎えたそうです。おめでとう佳夏ちゃん。
音源は、2012年当時のものだそう。お蔵入りになっていたのを発掘したのだとか。
ねぇ、なんで動画投稿してなかったんだろうね?謎すぎるよね?
ダンスナンバーに合う歌い方、キュートと艶やかさを両立させていてカッコいい☆
MIXも素敵だし、ファルセットもよき
ラストのかわいい歌い方もめっちゃ好き(めっちゃ好き)

同じく2012年録音の佳夏ちゃんお蔵入り音源「星を渡る鳥」

こちらも私は好き。
音域的に難しかったから投稿しなかったのだそうですが、力強いオケに輪郭のある佳夏ちゃんの声、合うなぁ。

機材も一式入れ替えたとのことで、これから活動がますます楽しみな佳夏ちゃん。
近いうちに、一緒に歌わせて頂ける予定もあるので、わくわくしています(*´∇`*)!

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
私のオススメのみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね
最後に、もうひとり。

ぽんこちゃんが描いてくれた夏わんこまやこ


久しぶりにぽんこの麻弥子を拝めて嬉しいです。かっわいい...


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

どんなときも、

叶えたい夢があるとする。

今、こなしている仕事は、たくさんある夢とは、全く関係のないことかしら。
収容客数500くらいの舞台イベントを主担当している、3年目。
たまに、特別講師として学校に赴いたりする。
電話もたくさん。

この仕事に就いたときには、そんな職務内容とは知らなくって。
人前に立つのも、渉外も、とても苦手だったから、いつも胃が痛かった。
特に電話。ほんとうに苦手で、ほんとうに、回れ右したかった。いつも。
最初の1年。

途中から、ちょっとだけ、考え方を変えた。
いつかライブとかイベントをしたくなったときのために、いま勉強する機会が与えられているのかもしれない。
大勢の前で緊張せずに話せるようになるための時間をもらえているのかもしれない。
机上ではなく、実践で。

そんな風に考えると、何気なく過ごす日々の、些細なできごとひとつひとつも、いつかの夢を後押ししてくれる伏線のようなきがして、行き当たりばったりについたような仕事も、あのときの私だったから引き寄せたのかもしれない、って思えたりする。

...まぁ、そんな今のお仕事も、今年度までで期間満了なので、さて来年度の私はどうしようかなと思っているところです。(笑)

* * *

前置きが長くなりました。
6/1~6/3に開催されました、オンライン同人音楽即売会APOLLO08、おかげさまでたくさんの方にお届けする機会を頂けました。
目に留めて試聴してくださったみなさま、音源やCDをご購入下さったみなさま、それだけでなくブースト機能で応援の気持ちをくださったみなさま、本当に本当にありがとうございます。

第7回に滑り込みで出品したharo楽曲まとめ「haro notes」は、特典内容を替えて今回もAPOLLO期間中のみ出品しておりました。
こちらも、ご購入くださったみなさま、嬉しかったです。ありがとうございます(*´∇`*)

通販自体は、「みかぜや-mikazeya-」として数年運営してきたので、販売管理や発送で戸惑うことはなかったのですが、麻弥子としての頒布は初めてだったので、送り出したCDたちが、それぞれみなさまの手元に届くまで、聴いてもらえるまで、ほんとうにそわそわしましたし、不安でいっぱいでした。
私が今できる全部を詰め込んだから卑下するところはひとつもないけれど、耳の肥えたみなさんには、どう受け取ってもらえるのか、期待して買い求めてくださった方を悲しませるようなことになっていないか、心のどこかではずっと気がかりで。

だから、DMや、リプライや、メールで「届いたよ」ってご報告いただけたり、感想を添えてくれたり、レビューを公開してくれたり、ひとつひとつが、本当に本当に嬉しくて、何度も見返して、何度もありがとうって拝みながらスクショしました。
いや、するでしょ、スクショ!
「次も楽しみにしてるね」って言葉に、私がどれほど心救われたか。

買って、聴いてくださった方からの、次につながるアドバイスも嬉しいです。
私がひとりで作ってひとりで聴いて満足しているだけでは得られない、貴重な貴重な「私以外の視点」です。
お待ちしています。

IMGP6897.jpg
CD「gray moon」は、APOLLO終了後も絶賛頒布中です。
アクセサリーコラボセットは残り1点のみとなっており、今回は追納予定はありません。
特典データのうち、PDF「蒼と碧の交わるところVol.1」は、セルフライナーノーツ(楽曲背景)の要素も含まれますので、先入観なしに聴いてみたい場合は、あとから読むことをオススメします

 ◇通販ページ Haraheruro Music* ※クリックで新窓オープン

* * *

佳夏(よしか)ちゃんが、「gray moon」に素敵なレビューをくれました。


センチメンタルポップ、って表現してくれて、思わず飛びつきました。なんてぴったりなラベルをくれたんだろうと。
あと、「歌詞に色の表現がたくさん」ってところ、佳夏ちゃんのレビューを見て、詞を読み返しました。
確かに...ってなりました...!(笑)
意識して置いたところもあるけれど、無意識なところもある。
色彩への興味が強いので、詞で描く世界の中で見える景色や空気感、心象風景の色を細やかにお伝えしたくなりがちなのかもしれないですね。
佳夏ちゃん、冷静な分析をありがとう...!

他にも、感想やご意見、お待ちしています。
ツイッターでは、 #mayako_graymoon を付けて投稿していただけたら、わたくし片っ端からひゅんひゅん読みに行きます。
三(ノ´ ∀`)ノ(ノ´ ∀`)ノ(ノ´ ∀`)ノ
これは、ひゃっほい三兄弟です。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
ご紹介したい動画もいくつかあったのですが、長くなったので、また次回に

イベントが終わり、心の中で次のCD制作に向けてキックオフをしました。
ソロオリジナル以外にも、もりもり進めていきたい案件があれやこれや、渋滞してる。
太陽が足りなくて憂鬱になりがちな梅雨だけど、気持ち沈んでる暇がないくらい、作業が山盛り。
これをやりたいという気持ちがあるって、なによりも嬉しいことだなぁ。

CDもまた作るから、これからたくさん作るから、たくさん届けるから、どうぞ、受け取ってね。
いつか、直接手渡しできる日もくるといいなって思うし、直接歌声を聴いてもらえる日もくるといい。
きっと、叶えるよ。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

消えない飛行機雲、夕暮れのカラス

有名な曲の歌詞に「消えるひこうき雲」とあります。
「消える」というと、どことなくマイナスのイメージが付きまとうけれど、ひこうき雲が引かれたそばからすぅっと消えていくのは、そのあとの天気が良いことを教えてくれるので、「消えるひこうき雲」って、晴れ予報なんですよね。
だから何だ、って言われると、別になんでもないのですが。
ことば、って面白いよね。

先日、青空の日に、いくつもの飛行機雲が消えずに長い線のままあって、そこにまた新しい線が加わって、それもまた全然消えなくて、長い直線だらけになった空がなんだか不思議で、しばらく眺めていました。
翌日は、午後に雨がパラつく、曇り空でした。
前日、あんなに晴れていたけれど、空と私の間には一日分の時差があるんだな~。

* * *

最近、2つほど弾き語り動画を投稿しました。
特にYoutubeやニコ動に投稿する予定はないので、ツイッターの投稿内容をこちらにも貼ってみますね。

1つは、haro「憂鬱B」の1コーラス弾き語りver.
ツイキャスでは、たまに(弾けてない)haro曲の弾き語りをしていたのですが、動画として公開したことはないような気がしたので、撮ってみました。


もう1つは、マクロスF(劇場版)より、ランカ・リー(中島愛さん)の「そうだよ。」


「そうだよ。」の方は、麻弥子流コード譜PDFデータもアップロードしましたので、よければダウンロードして見たり弾いたり歌ったりしてみてくださいね♪
使ってくれたときは、お知らせいただけたら喜んで(ネット上空を)飛んでいきます三(ノ´ ∀`)ノ

ランカ・リー(中島愛)「そうだよ。」(コード譜)  ※クリックで新窓オープン

全ての「カバー楽曲の麻弥子流コード譜」は コチラ ※クリックで新窓オープン
ダウンロードはご自由に☆

キーボードが傍らにあると、軽率に触っちゃうので、左手の小指の先の方に麻痺が残るだけになってた腱鞘炎がまた、ぞわり、ぞわり。
1月にほんとに痛くて泣いたので、あれはもう繰り返したくない...。
でも、まったく触らないと、それはそれでストレスだし、感覚も忘れてしまう、不安でストレスマシマシ...。
適度なところを探ってゆきたい、そんな日々。

ここで、唐突におすすめ動画。
イズキちゃんの新しい歌ってみた作品がとても素敵だったので、ご紹介です☆
「ドリームレス・ドリームス」を歌ってみた/iski-イズキ-

頭から終わりまで、魅力ポイントがたっぷり。
特に私の推しポイントは、サビ1音目のサプライズ低音...!
ウィスパーボイスで軽やかな歌声のイメージが大きいので、なんだろう、これがギャップ萌えというやつかな...?
新しいイズキちゃんを発見できたような、リスナー的嬉しみ。
ぜひ、聴いてみてくださいね(ノ´ ∀`)ノ♪

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
4月は、日曜が来るたびに何かしらの録音作業をしているのですが、連休中に次の1曲を録りたいなといったところです。
5月になりましたら、6月リリース予定のCDの追加情報をブログでもお知らせしようと思っています。
今のタイミングだと、早すぎて忘れられてしまうので...。(笑)
なお、ツイッターでは一足先に告知PVを公開しております。
ジャケット画像も出しています。
完成したらすぐに「えいっ!」って見てもらいたくなっちゃう人なので、ツイッターをフォローしてもらっていると、ブログよりだいぶ早くいろんな情報が流れてくることがあります

アカウントを持っていない方でも、私のユーザーページやツイートはご覧いただけますので、気が向いたら見てみてくださいね。
CD「gray moon」の告知PVは、ユーザーページの一番上に固定しています◎

 ◆麻弥子のTwitter(クリックで新窓オープン)


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

たまには風の音を

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

3月です。
急に春めきましたね。むしろ、夏めいた気温の今日この頃でしたね。
見送り見送られ、別れ、また出会うための日々を過ごす、弥生。
いかがお過ごしですか?

先日、夢を見ました。
何かの賞を頂いて、イベントでオンステージして、気持ちよく歌う夢。
何を歌ったのか、多分、オリジナルだったような。
夢の中で私は、(歌詞忘れちゃってもラララって歌えばいいや、大丈夫)って、そんな風に思えていました。
過去の記事で書いたことがあるような気がするのですが、「人前で歌詞を見ないで歌う」ことに強い苦手意識があった私が、肩の力を抜いて楽観的に捉えられるようになったきっかけも、また、寝ているときに見た夢でした。

「歌詞が飛んだら、ラララで歌えばいい」って、私が言ったのか、一緒に出演する予定だったメンバーが言ったのか、ちょっと忘れてしまったけれど、その言葉が、覚醒してからも妙にはっきりと頭に残っていて、そのときから、夢の中での「歌」や「舞台」というもののあり方が変わった気がします。
それまでは、「頭がまっしろになって歌えない」とか、「覚えられなくてどうしよう」って焦っていたり、とか、そんな夢ばかりでした。
きっと、普段から歌詞を暗記するのが苦手で、過去に何度か出演のお誘いを頂いたときも、そういう不安からお断りすることが多かったから。
他にも、学生時代に入っていたピアノサークルで、学祭のときにローテーションで弾かなくちゃいけなくて、必死に練習したけれど、本番で弾き始めたら途中で頭が真っ白になって指がもう迷子になってしまって、弾き終えることができないまま退場してしまった苦い思い出が、「また同じようにことになったら」って頭をよぎったり。
他のみんなよりも、易しくて短い曲だったのに、それすらも満足に弾くことができない。

だけど、夢の中で魔法のことばをもらったおかげで、「完璧でない私を許してもいい」、「それでも堂々と笑ってればいい」と、少しだけ緊張がほどけました。
それは、歌や演奏だけじゃなくって、普段の仕事で人前に立つ機会があるときでも同じ。
まっしろになっても、できる限り深く呼吸して、仕切り直せばいい、できることをやればいい。
私の前にいる人たちは、私の敵じゃない。
世界は私が思うほど、手厳しくない。

ちょっと、ことばがこんがらがっている気がしないでもない。
読みづらいかな、ごめんね!
まぁ、今のところ、人々の面前で歌う機会って、夢の中くらいしかないのですが。
いつか、直接受け取ってもらえる日も来ると、いいな。

* * *

今日は、久しぶりにツイキャスでお目見えしました。
と、いっても、ほとんど喋ってはいないのですが...来てくださった皆さん、ありがとうございます。
「合唱にありそう」なコード進行を弾いていたら、面白くなってきて、リスナーの皆さんと作ったら楽しそうだな~と、思いつきで30分だけ配信しました。
私が無言で弾いていただけなので、残念ながらコメントはありませんでしたが(笑)、1コーラス分のコード譜は完成しました。
鍵盤を弾くにはまだ少し不自由なので、左手は親指と人差し指と中指の3本だけで弾いてました。なんと!不便な!
何回かにわたって制作配信できたらな、と思っていたのですが、以前から持っていた着想で詞メロを付けられそうなので、ここから先は水面下で作ろうとおもいます。なんだそれ!
完成したら、ぜひ聴いてほしいな!

明日の夜からは、またコラボ歌ってみたのMIX作業を再開します♪
今回は、いろいろと試行錯誤する時間を頂いたので、じっくりことこと微調整したり、鍋ひっくり返してエディットからやり直してみたり、勉強させてもらっています。
こちらは、3月中に公開予定です!
乞うご期待!(みずからハードルを上げてゆくスタイル!)

20180304223531858.jpg
春を泳いでゆく雲
初夏のような陽射しだった...ここは南国...。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

虹のように、伸びてゆく歌

2月になりました。
立春、とは名ばかりで、また寒さが戻ってきたような。
もう少し、待ちましょうかね、春。

昨日、今年最初の歌放送をしました。
前回の放送は、昨年12月中頃だったので、とっても久しぶりでした。
最近は、ニコ生の仕様がよく変わるので、放送を録る前にだいたいエンコーダーかコメントビューアのアップデートが必要になります。(笑)
ふじたま曲を聴く方々のコメントが多い枠になりましたので、90分の中で5曲のふじたま曲を歌わせて頂きました。
私の放送って、あまりリクエストコメントされる方がいないのですが、珍しくふじたま曲でリクエストくださって、歌ってみたり。
好きなアーティストさんの好きな曲を、別な歌声の私に「歌ってほしい」って言ってもらえるのって、すごいことだな、って。
私も好きな曲なので尚更、嬉しいなぁ。
貴重なお時間、耳を傾けてくださった皆さま、ありがとうございました(ノ´ ∀`)ノ

1週間のタイムシフト公開の他に、歌・トークをだいたい全部収録した音源も期間限定(私が飽きるまで)公開中です。
「ニコニコのプレミアム会員じゃないからタイムシフト観られないよ!」って方や、「音源だけ聴きたいな(DLしたいな)」って方は、ぜひ。

仕様が変わったところのデフォルト設定で負荷がかかっていたようで、最初の3曲くらい配信が不安定になっています。音が途切れたりして聴きづらいかもしれません。
モニタリングの音量バランスと配信のバランスが一致していなくて、ボーカル音量が少し小さめになっています。
次回はいい感じに配信できるように調整しますので、どうぞご容赦ください。

* * *

招待券を頂いたので、今日はコンサートを聴きに行ってきました。
自分でもチケットを買うか迷っていたので、チケットが手元にやってきて、「迷ってないで聴きに行きなよ」と言われているようでした。
行ってみると、チケット完売の大入りだったようなので、とってもラッキーだったんだなぁ、と。

今回のコンサートのために特別編成されたオーケストラに、ゲストが3名。
ひとりは、ずっと前から名前をお見かけするたび聴いてみたいと思っていた、オペラ歌手(ソプラノ)の中丸三千繪さん。
それから、「モアナと伝説の海」でデビューした屋比久知奈さんと、トランぺッターのMAKOTOさん。
屋比久さんの歌、「どこまでも~How far I'll go~」を動画で聴いたときから惹かれていたので、まさか生で聴ける機会がくるとは思っていなくて、本当に嬉しかったです。

「クラシック部門」「映画音楽・テーマソング部門」「歌謡曲・ポップス部門」でそれぞれ40曲の中から事前にリクエストを募集し、上位10~4位の中から2曲ずつ、3~1位を全曲、そしてゲストの3人の紹介として1曲ずつ、計18曲を2時間半で次々に演奏されるという、贅沢な時間。
今回は自由席だったのですが、幸運なことに中央3列目で聴くことができました。
500席のホールなので、舞台も近い。

中丸さんの「アヴェ・マリア」(シューベルト)、素敵でした...!『ニューシネマ・パラダイス』の「愛のテーマ」では、ビブラートの喉の動きまで見えて見入ってしまいました...大劇場で響きわたるような歌声を、こんな、間近で、は、わわ...。(ひっくり返る)
ちなみに、一番最初に思ったことは、「口の中にアンプがあるみたいだ...」でした。陳腐!(笑)
でも、本当に、そんな感じなんです。口の中がホールみたい。そこで豊かに響いたものが、こちらに漏れ聞こえてくるような。
中丸さんの頭蓋骨には、もうめちゃめちゃに反響してるんじゃないかしら、ってくらい...。

屋比久さんの「どこまでも~How far I'll go~」を生で、しかも、オーケストラ伴奏で聴くことができて、これもまた幸せ。
『サウンド・オブ・ミュージック』の「ドレミの歌」は、冒頭のセリフの言い方からとっても素敵で、これからミュージカルで大活躍するんだろうなぁ、というのを感じました。
マイクを使って歌っていたのですが、高音も綺麗にホール内に響いていて、(安心と信頼の音響スタッフさん、まじグッジョブだ...!って密かに拍手してました。)

歌う人は、二の腕の筋肉もとっても大事なので、二の腕が太くなってしまいがちなのですが、中丸さんも屋比久さんも無駄なく筋肉がついた美しい二の腕で、思わず二度見しました。
どうしてもそういうとこが気になってしまいがち…。他にもお腹の動きだったり、口の開け方だったり。映像なんかで横顔が映るときは、顎の使い方とかも無意識に見ている自分がいます。気になる・ザ・ワールド。

MAKOTOさんは今回初めて知ったのですが、オリジナル曲の「シロクマ」が素敵だったので、所属されてるグループの曲をもっと聴いてみたくなりました。「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)のメロディー、ジャズっぽい泣きの演奏がよきでした。

今回のためだけに編成されたオーケストラも、クラシックとポップスを次々に弾きこなしていてかっこよかったです。(最後の「ボレロ」はちょっとだけ惜しかった気もするけれど...)
チェレスタの生の演奏を聴けたのも嬉しかったなぁ。
バレエ『くるみ割り人形』から「金平糖の踊り」と「ロシアの踊り」を披露してくれたのですが、好きな曲なので、生チェレスタで聴けたの幸せでした。ほんと、きらきらした夢みたいな音。
いつもは、まとまりとして聞く演奏を、今日はパートごとに聞き分けて楽しんでみたり勉強してみたり。
間近で、ストリングスの手元の動きもたくさん見られて楽しかったです。ピチカートやウクレレ持ちの場面も多くて、フル活用感がすごい。
そういえば、マットで色味が素敵なコントラバスがあったなぁ。あれ好き❤(雑)

先日聴く予定だったライブは延期になってしまったけれど、その次の週に素敵な音楽に浸る時間を持てて、2月もなんだかいい月になりそう...。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
ニコ生放送中にはお話したのですが、前回の記事で書いた「左手の指が動かなくなりました」から3週間弱、まだ元には戻っていません。
精密検査もした結果、骨などに重大な欠陥は見つからず、恐らく腱鞘炎だろう、ということで、注射と鎮痛薬で経過観察中です。
ブログ記事を書ける程度には自由がきくようになったのですが、麻痺はとれていなくて痛みもあるので、鍵盤を弾くのはしばらくできそうにありません。
とっても悲しいけれど、昨年から進行中の案件には支障ない(はずな)ので、あまり深刻に考えずに過ごしています。
新たに、わくわくするコラボ案件がひそやかに動き出しましたので、どうぞ、お楽しみに♪

おまけ。
友人が撮ってくれた麻弥子です。
IMG_7774.jpg
ゆりかもめがバッサァと飛び立つ瞬間を撮りたくてそわそわしてるところを、撮ってくれていました。
トレーナーパーカーの上に裏起毛パーカー着てるから、背中のもっこもこ感がすごい。(笑)
撮影してくれたのは、大学からの友人・若葉( ツイッター
麻弥子のツイッターには、他にも若葉が撮ってくれた写真をいくつか紹介しています♪
素敵な写真をたくさん撮ってくれたので、ぜひ見てみてね
(顔出さない芸人なので、ギリギリ見えそうで見えない写真ばかりですが、ご容赦ください。笑)


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

目的は、いつもひとつ。

ただ、「もっと自由に歌えるようになりたい」
その想いが、いつも、私の足を前に進めてくれる。

数年前に底辺まで落ちた基礎体力を、2017年までで少し取り戻せたので、今度はプラスしてゆけたらなと思って、ランニングを始めました。
いきなり負荷をかけ過ぎると続かないので、距離も時間も短めからスタート。
目的が「もっと楽しく歌えるようになりたい」と実にハッキリしているので、必要なだけのトレーニングを習慣化できるようになるのが目標です。
持久力と肺活量アップしつつ、腹筋も作り直して、今の声で、数年前の一番「自由に歌えていた」頃を超えたい。
そろそろ、超えたい。
過去に、「こんなに変われるんだ」「成長できるんだ」というのを体感しているから、きっと、頑張れるんだと思います。
そのとき、なかば壊れながらも必死に頑張っていた自分に、ありがとうを言いたい。
あのときの私がいるから、いまも、未来の自分を信じられる。
今年の私は、走ります。

ランニングのBGMは、ミセス青林檎のアルバム『TWELVE』。
「私」って曲が好きなんですよね。
走る時の呼吸のリズムにも、ほどよく合います、終盤ちょっとリズム変則的で呼吸が乱れます。(笑)

* * *

今年も弾き語りカバーたくさんするぞ~!って意気込んでいたのですが。
ちょうど1週間前から、左手の指2本が麻痺してしまいまして。
整形外科に行ったり、MRI検査しに行ったり、と対応中なのですが、その間も麻痺は治らず今に至ります。
は~、いつ戻るんだろうなぁ~、これなぁ、って観察中です。
最初は左腕もつらかったのですが、処方された痛み止めの薬のおかげか、左手の困ったちゃん以外は、割と平気です。
キーボードが弾けないので、しばらくはカバーもオリジナルも弾き語りはできそうにないです。

代わりに、過去の弾き語り音源を2つ、動画化してツイッターにて公開していますので、ぜひ視聴してみてくださいね。
TMBOXではフルサイズで公開していた「Lullaby for...」と「キジバトのうた」です。

「Lullaby for...」



「キジバトのうた」



どちらもまだまだ弾き語りというものに慣れていなくて、伴奏アレンジも今よりもっとシンプルです...。
でも、どちらの音源も気に入っています

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
明日からまた冷え込むようですね...もりもり雪降る地域のみなさまはどうぞ、お気をつけて。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

薪が集まるまで、少し

明けましておめでとうございます
2018年がやってきました。
あなたのもとにも2018年、やってきましたかね?
今年は安定したスピードで歩き続けたい、麻弥子です。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします(ノ´ ∀`)ノ

さてさて、年末からどうにも燃え尽き症候群で「振り返り」も「新年のご挨拶」もできていませんでしたので、この記事で一気にダダダッと書こうと思います。
あったかいお茶とともに、ゆるりとお付き合いくださいませ。


*2分で分かる2017年の麻弥子*

2017年は、haroオリジナル4th「サーチライト」を皮切りに、弾き語りカバー多めな活動模様でした。
♪コード譜作るのめっちゃ速くなりました(麻弥子従来比)、センスの有無はまた別の話。
♪ニコ動の投稿動画件数が100を超えました。わー、びっくり。
♪ソロ歌ってみた(弾き語り)動画で、初めて4ケタ再生頂きました。わわー、びっくり。
♪アニメ「直感×アルゴリズム♪」放送内で、歌ってみた動画を紹介していただきました。わわわー、びっくり。
♪サークル「箱彩楽園」さんにお声掛け頂いて、オリジナル1st「華ぐるま」をボーカル・詞で制作参加しました。haro以外での作詞は初挑戦でした。はわわわー、びっくりー。
♪軽率にオリジナルボーカル曲の未完成版を公開したり、オリジナルインスト曲を公開したりしました。聴いてくれてありがとう。
♪MIDIキーボードを入手したけど、ステップ入力イマイチわからなくて、結局マウスで打ち込んだけど、そんなこんなで「憂鬱B(オルゴール版)」を作ることができました。MIDIと2ミリくらい仲良くなれましたね!

ぴったり2分でしたね!\(^o^)/(?)
発表した動画や音楽の話以外だと、
♪ヴァイオリンとウクレレとアコギを手放しました。いったん手放す勇気。キーボードがあれば、今の私は大丈夫。
♪実家の電子ピアノがついに寿命を迎えたので、手放しました。
♪カリンバを入手しました。たまにツイキャスなどで無造作にポロポロ鳴らしています。
♪初めて、鬼束ちひろさんのコンサートとmoumoonのライブを聴きに行きました。久しぶりに葉加瀬さんのライブも聴けました。
♪アニメ「魔法使いの嫁」最高。
♪イラレを導入しました。
♪ハッピーストックやってました。瓶が大きくてまだいっぱいになってないので、開封せずに2年目も貯め続けます。(嬉しいことや楽しいことがあったときに、小さな紙に書いて折りたたんで瓶にポイポイ入れていく、貯金箱の「幸せ~」版)「ハッピー」に気づきやすくなれるし、開封すれば過去のハッピーが蘇る。おすすめです。


*2分で押さえる!2018年の麻弥子*

さて、ここからは、2018年のお話です。
今年の目標、小さなことから大きなことまで、図々しく書き連ねます。

1.CD作る。
「haroでCD作る」は一昨年からの継続目標です。今年も隙あらば企んでゆきます。
ソロでも作りたいなと思っています。あれやこれや。

2.体力つけたい。
緊急案件。まじで。今年は多めに日光浴びてゆきたい。
できれば定期的に走るなどしたい。
少なくとも、1日外出して歩き回ったら回復に1.5週かかるとかそういうのほんと困る。

3.なんか面白そうな案件にお声かけられたい。
おっと、急に雑になった。その上、他人任せだー。
わくわくする話だいすき。かもん。

4.楽譜書け。
それな。特にオリジナル曲。
2017年に「キーを特定してからコード譜作る」というのを体得したので、ひとつ達成に近づいたと思っている。

5.イベント楽しみたい
人見知りなので、超ハードル高い。
M3か冬コミあたりに行ってみたい。夏?無理オブ無理。溶ける。

6.言葉を磨く
たくさん触れること、消化すること、自分のものにすること、思い浮かべて選び出せること。
どれだけ近似値のことばを、この手の中から取り出せるか。
音に合うことば、旋律とことばの最適解。
ひとつでも多く、導き出せるようになりたいね。

音楽方面の目標だけですが、こんな感じで2018年も欲張って活動していきます。
わくわくする話、待っています。

* * *

年明けて、いまいち音楽モードのスイッチが入りません。
12月にも勢いよくカバーやオリジナルを公開してきて、いわゆる燃料切れのような状態なのかな、と。
録りたい気持ち、作りたい気持ちはあるのだけれど、どうにも作業モードにならない。
そんなときに「あぁ、自分はダメなやつだな」と思ってみても、焦りだけで何も生まれないし、ゴミ屑みたいな音源しか生成できない。
それならいっそ開き直って、心に十分な薪が集まるまで、敢えて何もしない。そんな時間を持ってもいいか、って。

今日は、唐突に部屋の中をすっきりさせたくなって、(でもテキパキシャキシャキ片付けモード!って感じにはならなくて、)これでもかと言うくらいのんびりと片付けたり掃除したり、してました。
楽器の教本だとか、手放してよさそうな本だとか、結構な量...。
去年の終わりごろから、「手元にあるものを少し減らしたい」という想いがあるので、頭が音楽モードになるまでは、クリーニング麻弥子になろうかと思います。

それでは皆さま、今年も口角上げてわくわく多めでいきましょ


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪





時には、それもいい。

ツイッターという場所は、安易に達成感をくれる代わりに、長い期間で見ると、何一つ完成させられてない自分がいることを突き付けてきて、ふいに自分にがっかりする場所でもある。

140文字の中に、ひらめきも、思考も、なんとなくなんとなく整えて流して、何かを形作った気分になって、創作に対して怠慢していることを、曖昧にぼかしている。
たくさんの情報が視界に流れてきて、見て、読んで、満足してしまう。
あくまで、私個人の話。
世の中には、四六時中ツイートしてるけど、あれもこれもしっかり完成させてる人たちもいる。
私はそんなに器用じゃないので、ふふふ。

書きかけのものがたくさんあります。
欠片だけをたくさん集めて、そのままにしてしまっています。
どれも中途半端で、誰が待っているわけでもないけれど、その未完成で放置した状態は、私にとって、少しもやもやとした状態です。

少しの間、ツイッターでの発言は止めてみようと思います。
定期ツイート(自動)や、投稿ツイート、告知などはするけれど、それ以外は、ブログのみで。
閲覧はしているし、各案件の連絡なんかにはDM使っているので、それは変わりなく、音信不通になることもないです。
ちょっとの間だけ、自分の繭の中でことばや音楽と向き合いたくなった、それだけです。
ネット上の山籠もりみたいなもんです。

代わりにブログの更新頻度は増えるかもしれません。
気が向いたら覗いてみてくださいませ。

* * *

数年ぶりに、オーディオでCDを聴いたら、とても心地よかった。
ヘッドフォンじゃなく、部屋の壁に、木の柱に、反射して反射して、柔らかく耳に届く音。
いいな。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
主にネット上で音楽活動しております。新作のお知らせや日々のあれこれについて記事を投稿しています。詳細は、ブログトップの記事「はじめに」をご覧ください。どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ♪

ご依頼の相談などは、下記アドレスへお願いいたします。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponko

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top